スポンサーリンク

NMB48河野奈々帆 冠ライブで『Bird』と『レインボーローズ』を歌った理由を語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年11月26日配信

出演メンバー

河野奈々帆(ななほ)

冠ライブの『Bird』について

『Bird』はわたしが初めてNMB48劇場に行ったときに、『誰かのために公演』だったんですけど、それの(山本)彩さんが好きすぎて。『誰かのために公演』を見た後にDVDを買ったんですよ。リバイバルじゃなくてほんまに初期の『誰ため』。彩さんの『Bird』が本当に好きすぎて。

絶対にやりたいと思ってたんですよ。『夢逃げ(夢は逃げない公演)』でもあったけど、わたしはやってなかったんで。絶対に『Bird』はやりたいなって思ってました。絶対に『Bird』はやろうって決めてました。

冠ライブの『レインボーローズ』について

『レインボーローズ』はわたしが彩さんの楽曲の中で特にずっと聴いてた曲で。昔から「『レインボーローズ』が好き」って言ってたんですけど。歌詞の中にもある「花言葉は無限の可能性」っていう言葉が好きで。この曲は自分が加入する前の曲だったので、この曲を聴きながらわたしは元気づけられてきたので。『レインボーローズ』を歌わせていただきました。ありがとうございます。

歌声が安定してなくて、それは本当に申し訳なかったなって。「彩さんの楽曲を歌うっていうのはどうなんだろう?」って自分の中で…。やっぱり尊敬してる先輩だからこそ安易に歌ってはいけないというか。でも、「絶対に歌いたい」って思って歌いました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!