スポンサーリンク

NMB48中野美来 ナンバトル公演では他グループの反省会にも参加させてもらっていた「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年2月21日配信

出演メンバー

中野美来(みらい)

ナンバトル公演について

昨日の公演はすごく悔しい結果に終わったんですけど。けど、終わってから、審査してくださったみなさんがものすごく声をかけてくださって。

わたし、FRONTIERの公演をめちゃめちゃ良くしたくて全グループの公演を見に行ったんですよ。まあ、お仕事とかレッスンとかわたしもしなきゃいけなくて行けなかった日もあるんですけど。ほぼ全公演見に行ったんですよ。

で、3クール目で、舞台監督の方から「反省会も参加してみたら?違うチームやけど」って言ってくださって。マネージャーさんに確認とって、3クール目の反省会に参加させていただいて。そこから生かせるものをFRONTIERに持って帰ってきて。

A-NONさんが昨日審査してくださったんですけど。わたし達いつも反省会をするとき床に座ってるんですよ。A-NONさんまでわたし達と同じ目線で話してくださって、A-NONさんまで床に座って話してくださって。めっちゃ嬉しくて、それが。なんて優しい人なんやって思って。たくさん声をかけてくださって。A-NONさんのことを調べてて、YouTubeとかで。YouTubeを見ててもめっちゃ優しいなって思ってたんですけど、お会いしたら映像で見る何億倍も優しくて。ヤバかったです。

高見さんも、舞台の人ですよね、めっちゃ優しくて。めっちゃユーモアのある人やなって思って。こっちまでハッピーになりました。

NMBのプロデューサーの剱持さんも、公演が終わってお見送りをしてから、めっちゃお話をしてくださって。その後にA-NONさんがわたしに、話を聞いてるときの目、話を聞いてる姿も褒めてくださって。他の先生方も見てくださってるんやなって思ってめっちゃ嬉しくて。

あとは、NMB48をいつも見てくださってる舞台監督さんからも「美来がめちゃくちゃ成長した」って言ってくださって。なんか、あんまりまとめとかも上手くいかへんかったし、悔しい結果にはなってしまったけど、ちゃんと見てくださってる方は見てくださってるねんなって。

ファンの方も「めっちゃよかった」って言ってくださって。「この結果は悔しい」っていうのをめっちゃ聞いて。悔しい結果には終わったけど、ちゃんと見てくださってる方は見てくださってるから、そういう努力は無駄じゃないねんなって、めっちゃ思いました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!