NMB48山本望叶 自撮りの笑顔率が低い理由「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2022年9月4日配信

出演メンバー

山本望叶(みかにゃん)

スポンサーリンク

自撮りの笑顔率が低い理由

(クールなイメージを持たれがちという話から…)

(コメント「自撮りの笑顔率は低い」)

そうなんよね。これちょっと失言かもしれないけどさ、1人で自撮りをしててさ、何が面白くてそんなにニコッて笑ってんの?っていう(笑)。思っちゃうんよね(笑)。これ言ったら終わりやけど(笑)。そう思って冷めちゃうんよな。

いや、そういうアレじゃないのは全然分かるんよ。別に何かが面白くて笑ってるわけではないし、何かが面白くないと笑っちゃいけんわけでもないし。笑顔が素敵っていうのも分かるし、笑顔が可愛いっていうのも分かるし、笑顔が良いとされてるのも分かるんやけど。

1人で携帯で写真を撮っててニコッて笑う状況に、なんか。望叶は表情筋が固いんか知らんけど、笑顔が苦手やから、笑顔を作るのに一苦労するからそう思うだけで。笑顔を作るのが簡単な人はそんなにニコッて笑ってる意識はないんやろうけど。望叶は笑顔を作るのにフルマラソンぐらいの体力を使うから、そんなに頑張れんって思っちゃう(笑)。良くないんやけどね。

シンプルに笑顔の写真が盛れんっていうのもある。そんなん言い出したらキリないんですけどね。写真で笑顔が盛れんのよね。