スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 劇場のステージで心が折れた瞬間を語る「ハートコレクトNMB」


画像引用 twitterより
「ハートコレクトNMB」2021年6月12日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
タケモトコウジ

劇場のステージで心が折れた瞬間

BKBグランプリの話から…

小嶋 「最近そういうの多いんです。『自分たちで考えてやりましょう』みたいなのが多くて。」

タケ 「あ~、そう。」

小嶋 「今回はBKBさんだったんですけど、以前はミルクボーイさんのネタを自分たちで考えてやったんですよ。」

タケ 「へ~。」

小嶋 「そっちのほうが大変でしたね。」

タケ 「しっかりとした漫才やもんね。」

小嶋 「そうなんですよ。そっちのほうが尺もちょっと長めで。相方と。」

タケ 「うんうん。相方と。」

小嶋 「わたし、相方は原かれんというメンバーだったんですけど。」

タケ 「はいはい。」

小嶋 「相方と一緒にネタを考えて。何度も何度も作り直して。『これ違うね』って言って。本番の1時間前とかになっても『ここはこうのほうがいいかな』とか試行錯誤した結果…」

タケ 「うんうん。」

小嶋 「大スベりしまして(笑)」

タケ 「そうか~(笑)」

小嶋 「もうね、あのときは2人とも心が折れてました、ステージの上で。」

タケ 「あ~(笑)」

小嶋 「NMB48シアターで、いつもなら歌って踊ってパフォーマンスしてる舞台なんですけど、そこを漫才の舞台と見立ててやらせてもらって。あんなにステージが怖かったことはないです(笑)」

タケ 「鍛えられてるね~(笑)。何になっていくんですか?(笑)」

小嶋 「本当ですよね(笑)。何やってんだろう?って思うのに、結局本気で取り組んじゃうところがNMBの良さなんだなって思いながら。」

タケ 「うんうん。本当にそう。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハートコレクトNMB
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!