スポンサーリンク

NMB48川上千尋 『炎の体育会TV』収録の裏側を語る 放送されなかったシーンも?「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年8月30日配信

出演メンバー

川上千尋(ちっひー)

『炎の体育会TV』に出演

モノマネとかもさせていただいたんですけど、何回か発言もしたんですけど、使われたのはあそこだけで。みなさんもだいぶ発言してて。(オンエアは)厳選に厳選されてって感じだったんで。発言してよかったなって思いました。

桧山さん、お久しぶりに会って、帰りの新幹線も同じだったんですけど、本当に優しくて。いつもかっこいい桧山さんでした(笑)。

何時間も撮影した中からの厳選なので、その中で笑いを取れる芸人さんとかはすごいなって思いました。

桧山さんがね、「マスクドブルー、知ってる方がいらっしゃるんですよね?」って言われたときに、「ちっひー」って答えてくださってて、収録のときに。だから、桧山さんのおかげでこっちの緊張もほぐれたし、ありがたかったです。優しくてかっこいい(笑)。

独り言を言ってたところをけっこう映していただいたり、謎に笑ってるとこのソロカットとかあったり、嬉しかったです。

片岡さんは応援歌で分かりました(笑)。「リフォーム」とか「檜風呂」とかそういう応援歌で、「あっ、片岡さんや」って分かりました(笑)。

「すごい」とか「速い」とか、何でも発言するもんだなって思いましたね。すごい勉強になった一日でした。

モノマネね、桧山さんが振ってくださったんですよ。「モノマネもできるみたいで」みたいな、振ってくださって。2つです、メッセンジャー投手とマートン選手。「顔真似です」って言ってモノマネしたんですけど。優しいよね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!