スポンサーリンク

山本彩 映画・ドラマの仕事でめちゃくちゃ難しいと思ったシーンとは?「アッパレやってまーす!」


画像引用 twitterより
「アッパレやってまーす!」2019年9月30日放送

出演メンバー

山本彩
濱口優(よゐこ)
有野晋哉(よゐこ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)
谷まりあ

映画・ドラマの仕事でめちゃくちゃ難しいと思ったシーン

鈴木拓がドラマで3行以上の台詞を覚えられないという話から…

濱口 「ドラマとか。台詞とかどうしてんの?」

山本 「わたしはひたすら。」

濱口 「読む?」

山本 「読む。読んで、見ずに言ってみてを繰り返して。」

一同 「うんうん。」

山本 「で、自分である程度覚えたかなって思ったら、一緒に誰かに自分以外の台詞のところをやってもらって。」

一同 「あ~。」

山本 「マネージャーさんとか。」

有野 「お父さんとはやらない?」

山本 「お父さんはあんまり(笑)」

濱口 「変な感情入るやろ(笑)。やりにくいわ(笑)」

有野 「あ~、そうか(笑)」

山本 「わたし、映画とかで漫才のシーンをやるやつがあったのが。漫才って難しいなって思いましたね。」

鈴木 「難しい~!漫才なんて。」

山本 「ただでさえ覚えないといけないのに。(漫才の)やりとりもあるし。」

一同 「うんうん。」

山本 「そこに、間(ま)とかテンポとか言い方とか。考えたらめちゃくちゃ難しいなって思いました。」

一同 「うんうん。」

鈴木 「僕ら、ドランクドラゴンは漫才ができなくてコントになったんですから。」

谷  「へ~。」

濱口 「うんうん。俺らもそうやけど。」

山本 「コントこそお芝居みたいな感じじゃないですか。」

鈴木 「そうですね。」

濱口 「谷はドラマは?」

谷  「1回だけやったことがあるんですけど。そんな4行も、長い台詞はなかったので。」

濱口 「どうやって覚えたの?台詞は。」

谷  「なんか、ストーリーとか理解したらなんとなく言いたいことって分かる。」

濱口 「天才!(笑)」

鈴木 「天才だよ(笑)」

山本 「分かりますよね。」

谷  「そう。だから、(鈴木拓も)理解したら覚えられないのかな?って。」

鈴木 「バカにすんじゃねえ!覚えられないんだよ(笑)」

一同 「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
アッパレやってまーす!
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!