スポンサーリンク

NMB48山本彩 恋愛相談にめちゃくちゃなアドバイスをする!『体を鍛えろ』『ドウェイン・ジョンソンの映画を観に行け』「アッパレやってまーす!」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「アッパレやってまーす!」2018年10月22日放送

出演メンバー

山本彩(NMB48)
濱口優(よゐこ)
有野晋哉(よゐこ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)

恋愛相談にめちゃくちゃなアドバイスをする?

男子高校生のリスナーからの「幼馴染を好きになったけど告白するべき?告白して今の関係が壊れるのも怖い」という恋愛相談へのアドバイス。

山本 「意識させることから始めないと。」

有野 「『好きな人いるの?』とか聞いていい?」

山本 「いや~、まだじゃないですかね。」

鈴木 「どうやって自分のことを意識させるんですか?どれぐらいの行動で?」

山本 「2人きりで何かをするとか。」

鈴木 「でも、(幼馴染なら)昔からやってきてるでしょ。」

山本 「2人きりはあんまりないじゃないですかね。」

鈴木 「ないかな?」

山本 「高校生ですし。」

濱口 「その辺ぐらいから意識が変わってくるのかもな。」

山本 「うんうん。」

鈴木 「女の子はそばにいても何とも思ってないっていうのが多くないですか?」

一同 「うんうん。」

濱口 「全然男として見られへん。」

鈴木 「男は『ちょっとぐらい見てくれよ~』って思いますよね。」

山本 「やっぱり女の子のほうが精神年齢が上じゃないですか。」

一同 「うんうん。」

山本 「だから、男性側が精神的に大人になれば、変わりそうですけどね。やっぱり、『子供やな』って思って、見られてるところもあると思うので。」

鈴木 「同級生の場合はいつまでたっても子供って見られますからね。」

山本 「確かに。同級生は幼いなって思っちゃいますもんね。」

鈴木 「じゃあ、無理ですか?諦めたほうがいですか?」

山本 「余裕を見せて、“男”を見せて。」

鈴木 「どれぐらい“男”を見せます?」

山本 「鍛えたらいいんじゃないですか!」

一同 「(笑)」

濱口 「ドウェインになれと(笑)」

有野 「ドウェイン・ジョンソンぐらいに(笑)」

鈴木 「丸坊主にして(笑)」

有野 「めちゃくちゃ鍛えやんなあかんよ(笑)」

鈴木 「何の解決にもなってないよ(笑)」

山本 「デートに誘ってみたらいいんじゃないですか?」

鈴木 「でも、デートに誘っちゃったら関係が崩れませんか?」

山本 「映画とか。」

有野 「観たいのがあるから行くとかね。」

山本 「そうです、そうです。」

鈴木 「あ~、普通に。気軽に?」

山本 「そうです。」

鈴木 「誰の映画を観に行きます?」

山本 「ドウェイン・ジョンソン(笑)」

一同 「(笑)」

鈴木 「じゃあ、ドウェインの映画を観に行けばいいんですね(笑)


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アッパレやってまーす!
アイリータイム IRIE TIME