NMB48白間美瑠 吉田朱里 自分達がAKB48選抜に入れるとは思ってなかった!絶対に越えれないと思っていたメンバーとは?「TEPPENラジオ」

teppenradio20171212-6
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年12月12日放送

出演メンバー

白間美瑠(みるるん)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

総選挙で白間美瑠(12位)吉田朱里(16位)揃って選抜入り

吉田 「そこからずっと2人で一緒に(AKB48選抜の)お仕事をしてるよな。」

白間 「うん。2人で入れると思わんかったよな。ヤバくない?」

吉田 「これはほんまにすごいと思う。」

白間 「だって、昔、そんなこと思ってた?」

吉田 「思ってない。」

白間 「選抜のステージなんて立てると思ってなかったよな。」

吉田 「そうやな。」

白間 「すごい先輩方がステージに立ってたもん。自分達は関係ないって思ってたから。」

吉田 「そう。絶対関係ないって思ってたよな。」

白間 「そこに一緒に立ててんで。」

吉田 「すごい事やと思う。」

白間 「泣ける~。」

吉田 「しかも、ここにきて、1期生の2人で立てたのがすごく感慨深い。」

白間 「うん。感慨深い。」

吉田 「だって、わたし達って、さや姉(山本彩)とみるきー(渡辺美優紀)が圧倒的で、それを追う菜々ちゃん(山田菜々)がいて。そのトップ3っていうのは、わたし達の中では決まりきってたから。」

白間 「うん、うん。」

吉田 「そこを越えることなんて考えたことがなかったし。」

白間 「そうやね。」

吉田 「その人達が経験する事はわたし達は経験できない事って、勝手に思い込んでたから。」

白間 「うん、思ってた。」

吉田 「(渡辺美優紀と山田菜々が)卒業しちゃったからかもしれへんけど、こうやってわたし達が(AKB48選抜)に入れたのが嬉しかった。」

白間 「そうやんな。嬉しかった。朱里と入れたっていうのが嬉しかった。」


スポンサーリンク