NMB48矢倉楓子 卒業発表後の握手会でファンに早すぎる別れを告げられる?「TEPPENラジオ」

teppenradio20171121-3
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年11月21日放送

出演メンバー

加藤夕夏(うーか)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

矢倉楓子の卒業発表を聞いた感想は?

加藤 「めっちゃびっくりしました。わたしは全然知らなくて。」

矢倉 「知らんかった?」

加藤 「はい。全然。」

矢倉 「みんな勘付いてるかな?って思ってたから。でも、びっくりしてほしかってん。めっちゃ泣いてほしくて。さえぴぃ(村瀬紗英)とかにも言わんかったし。」

加藤 「そうなんや。」

矢倉 「でも、(卒業発表の)あの雰囲気はめっちゃ怖かった。」

加藤 「『泣いてほしい』『びっくりしてほしい』ってみんな言いますよね。恵ちゃん(上西恵)もそうで、教えてもらってなくて。」

矢倉 「うんうん。」

加藤 「でも、楓子さんにはもっといてほしかったなって思う。」

矢倉 「ほんまに?」

加藤 「はい。」

矢倉 「まあ、あと数ヶ月はいるから。みんなめっちゃ気が早いねんな。握手会で、もう『お疲れ様でした。』とかめっちゃ言われて。」

加藤 「みんなけっこう清々しいなんですか?」

矢倉 「多分もう分かってたんやろな、総選挙に出ないっていうことで。もう覚悟してたみたいで。」

加藤 「あ~。」

矢倉 「最近来てなかった人とかが久々に来てくれたりするねんやんか。『卒業って聞いたから来たよ。』みたいな。」

加藤 「うんうん。」

矢倉 「そういう人が、『お疲れ様でした。はい、卒業証書。』って言ってきて、それをエアーで受け取ったりするねんやんか。毎回『まだ早いって!』って、つっこんでんねん(笑)」

加藤 「つっこむんですね(笑)」

矢倉 「そうそう(笑)。でも、むこうは本気で言ってきてるねんな。」

加藤 「その日しか会えなくて来てるかもしれないですもんね。」

矢倉 「そうそう。」

加藤 「でも、(卒業は)嫌やな~、嫌です~。」

矢倉 「嬉しい!そうやって言ってくれて。でも、(卒業発表のとき)うーかは泣いてなかったけどな!」

加藤 「びっくりして泣いてなかったんです(笑)」

矢倉 「(笑)」


スポンサーリンク