NMB48矢倉楓子 長生きには自信がある!100歳になってもビヨンセをやっている?「TEPPENラジオ」

teppenradio20171024-9
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年10月24日放送

出演メンバー

久代梨奈(りなっち)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

矢倉楓子 100歳になってもビヨンセ?

トークテーマ「長生き」

矢倉 「長生きするためにしてることとかある?」

久代 「長生きするために、やりたいことをメモに書いて、ひたすら窓に貼って。」

矢倉 「生きる希望?」

久代 「そう、生きる希望を。こういうところが『厨二病、拗らせ選抜』に選ばれたんかな?(笑)」

※りなっちはNMB48 7周年ライブで『厨二病、拗らせ選抜』に選ばれて欅坂46の『サイレントマジョリティー』を披露。

矢倉 「『サイレントマジョリティー』に選ばれた理由がめちゃくちゃ分かったわ(笑)」

久代 「(笑)。ふぅちゃんは長生きしたいですか?」

矢倉 「わたし、めっちゃ長生きしそうじゃない?」

久代 「うんうん。」

矢倉 「こういう弱そうな、めっちゃ病弱な感じの人ほど、お婆ちゃんになっても生きてそうな感じやからね。」

久代 「永遠に生きてそうやな(笑)」

矢倉 「寿命に関しては自信がある。寿命だけはね(笑)」

久代 「お~。」

矢倉 「わたしのひいおばあちゃんが100何歳まで生きてるねんやんか。」

久代 「えー!すごい!」

矢倉 「今、106歳とかかな。その血を受け継いでるはずやから。」

久代 「うんうん。100歳になってもビヨンセしてください。」

矢倉 「ビヨンセね~(笑)。もうそろそろビヨンセも卒業させてよ~。(NMB48を)卒業と共に封印していこうって考えてるんやから。」

久代 「でも、絶対やってくれるはず(笑)」

矢倉 「(笑)。お互い長生きしていきましょう。」

久代 「はーい!」


スポンサーリンク