NMB48吉田朱里 日下このみ 人に怒鳴ってみたい!自分の感情を押さえ込んでしまうのが悩み?「TEPPENラジオ」

teppenradio20171017-6
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年10月17日放送

出演メンバー

日下このみ(このみん)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

トークテーマ「怒鳴る」

吉田 「なんか、どうやって怒鳴るん?って思って。」

日下 「確かに。」

吉田 「これは、この前メンバーとめっちゃ話しててんけど。」

日下 「すごいテーマですね(笑)」

吉田 「お菓子パーティーをして、それぞれの性格について話すことになって(笑)」

日下 「(笑)」

吉田 「なぎちゃん(渋谷凪咲)と、梓(植村梓)と、夢莉(太田夢莉)と、夕夏(加藤夕夏)で集まって喋っててんけど。」

日下 「はいはい。」

吉田 「『“怒る”ってどうやって怒るん?』みたいな話になって。そのメンバーって、怒るってことがあんまりないねん。」

日下 「確かに。」

吉田 「ブチッ!てなる感じが。」

日下 「イメージないですね。」

吉田 「そうやろ。で、『怒り方が分からへん』っていう話になって。わたしも人に対してイラッとすることは全然あるねんやんか。」

日下 「まあね、人間誰でもね。」

吉田 「言ったほうがいいなってことは言ったりするねんけど、ある程度は抑えるねん。」

日下 「うんうん。」

吉田 「めっちゃむかつくことを言われても『は~い(笑)』って感じでやっとけるタイプやから、怒鳴ってみたいって思って(笑)」

日下 「うんうん。人にもよると思うんですけど、年齢と共に我慢できるようになるっていうか。特にこういう世界にいると、自分の感情を出したら損をする場面がきっとあると思うんですよ。」

吉田 「そうやな。」

日下 「だから、自分の中で抑えるっていうのが身に付くんでしょうね。」

吉田 「うんうん。」

日下 「それが良いときもあれば悪いときもあると思うんですよ。」

吉田 「そうやんな。自分に対して素直になればいいのにって思う。」

日下 「自分の感情を閉じ込めちゃうのもね。わたしもけっこうそれが最近の悩みだったりします。」

吉田 「分かってくれる?」

日下 「すごく分かります。」


スポンサーリンク