NMB48日下このみ 吉田朱里 『写真より実際に見たほうがかわいい』は嬉しい?「TEPPENラジオ」

teppenradio20171017-4
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年10月17日放送

出演メンバー

日下このみ(このみん)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

握手会で「実際に見たほうがかわいい」と言われる

日下 「これは前から割りと言われるかもしれないです。」

吉田 「あ~、“アイドルあるある”じゃない?」

日下 「そうかもしれないですね。」

吉田 「でも、このみんは最近かわいくなったなって思ってた。」

日下 「えー!本当ですか?」

吉田 「うん。」

日下 「ちょっと、もう1回言ってもらっていいですか~?(笑)」

吉田 「もういいです(笑)」

日下 「え~、言ってよ、言ってよ~!(笑)」

吉田 「(笑)。でも、かわいくなったなって思って。」

日下 「何でやろ?何もしてない。」

吉田 「メイクかな?」

日下 「かな~?でも、写真写りとかが本当に悪いほうで。」

吉田 「へ~。」

日下 「宣材写真も1年に1回変わるじゃないですか。」

吉田 「うん。」

日下 「その1年間ずっと変えれないから、勝負じゃないですか。」

吉田 「そうやんな。」

日下 「だから、(撮影が)スケジュールに入ったのを確認したら、食事にも気をつけるし、水も飲みすぎないようにして、マッサージとかも始めるんですけど。気合が入りすぎるとダメなのか、当日に肌が荒れるんですよね。」

吉田 「(笑)」

日下 「で、テンション下がって、今年もいまいち~って。」

吉田 「肌荒れは加工できるやん。」

日下 「まあね。でも、顔がむくんだりしやすいんで。」

吉田 「なるほどね。」

日下 「まあ『実際に見たほうがかわいい』って言われるのは個人的には嬉しいですね。」

吉田 「うん。強みですよ。『実物より写真のほうがかわいいね』のほうがきついわ。」

日下 「うん。それのほうが辛い。」

吉田 「最近、SNSの写真だとそういうのが多いからね。」

日下 「あ~、加工もできますしね。」

吉田 「そうですよ。」


スポンサーリンク