NMB48吉田朱里 21歳になっても親に当たってしまうクソわがまま娘?「TEPPENラジオ」

teppenradio20170912-2
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年9月5日放送

出演メンバー

沖田彩華(あーぽん)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

トークテーマ「早朝」

吉田 「朝が早いとママと色々ケンカが起きるんですよ。」

沖田 「朝から?(笑)」

吉田 「そう。ママはわたしが帰ってくるのを夜中まで待ってるんですけど。帰ってきて、ちょっと喋ったら先に寝ちゃうねん。それに対してわたしは、わたしが疲れて帰ってきてんねんから一緒に寝てよ!って思うわけ(笑)」

沖田 「何でよ~!その時間まで起きてくれてることに感謝やろ。」

吉田 「だって、駅から一人で帰るの怖いもん(笑)」

沖田 「いやいや、まずありがとうって気持ちを持ちなさい。」

吉田 「ありがとうやけど~(笑)。でも、ママはそれまでリビングで寝てるねん。だから、(帰ってきてからも)一緒に起きててよって思うわけ。でも、『明日の朝も早いから、起こさんなあかんから』って寝るねんやんか。」

沖田 「次の日の朝も起こしてくれんねんやろ?」

吉田 「って思うやん?ほんだら、ママが起きてくれへんかって。わたしの横で寝てるねん。」

沖田 「それで怒るの?」

吉田 「怒る。で、パパが起きてたから、『起こすために先に寝て、結局起きてへんやん!』って言ってたら、パパがそれをママにチクって(笑)」

沖田 「怒られたの?(笑)」

吉田 「ううん。ママからLINEで『ごめんなさい。二度寝をしてしまいました。本当にすいません。』みたいな、やたらと謝罪のメールが届いて。そこで初めて、(母親に)ごめんなさいって思った(笑)」

沖田 「そうやで!ほんまに~!」

吉田 「もう21歳やから自立しないとあかんねんけどな(笑)」

沖田 「お母さんも(アカリンのことが)可愛くて仕方ないんやろな。まずは、起きて待っててくれることにありがとうっていう気持ちを持ちましょう。」

吉田 「そうなんですけどね(笑)」

沖田 「でも、まあ、(アカリンの)気持ちも分かるけどな(笑)」

吉田 「起こすって言って、起こしてくれへんかったら怒るやんな(笑)」

沖田 「自分がめっちゃ疲れてるときに、自分よりめっちゃ寝られてたらな(笑)」

吉田 「そうそう。だから、全員わたしと一緒に起きとけ!って思っちゃう、クソわがまま娘(笑)」

沖田 「わがまま大変やな~(笑)」

吉田 「ママはYouTubeの背景を作ったりもしてくれてるから、本当にママがいないとダメなんですけど。早朝は起きてほしいって言うお願い(笑)」

沖田 「この間、ツイッターに書いてなかった?『ママに感謝してる』って。」

吉田 「あれもママとケンカ中やってん(笑)」

沖田 「ツイッターで仲直りしようとせんといて(笑)」

吉田 「ツイッターを見てくれて、LINEで返事が来て、なんか恥ずかしかった(笑)」

沖田 「ちゃんと仲直りできた?」

吉田 「うん、まあ、自然に(笑)」

沖田 「よかった、よかった。」

吉田 「忙しくなると親に当たってしまねんな。申し訳無いと思ってます(笑)」


スポンサーリンク