NMB48上西怜 “いーだ”の由来を家族に聞くと色んな説がある?「TEPPENラジオ」

teppenradio20170815-7
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年8月15日放送

出演メンバー

上西怜(れーちゃん)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

“いーだ”と呼ばれているのはなぜ?

上西 「自分のことを“いーだ”って言ってて。わたしは、お兄ちゃんが自分のことを“うーだ”って言ってて、わたしも小さい頃にそれを聞いてマネをして、“いーだ”って言い出したって、ずっと思ってたんですけど。でも、家族に聞くと、みんな一人一人(“いーだ”の由来の)エピソードが違って。」

吉田 「あれあれ?(笑)。本当はどれなんやろな(笑)」

上西 「結局、謎なんです(笑)」

吉田 「何でか知らんけど、“いーだ”なんや。」

上西 「はい。」

吉田 「これが浸透して、同期からとか、わたしも“いーだ”って呼んだりしてるけど。でも、握手会で、まだ怜ちゃんのことを知らへんファンの人に、『5期生でオススメの子いる?』って聞かれたときに『あっ、いーだがオススメ!』とか言うねんやんか。」

上西 「はい。」

吉田 「ほんだら『ん?』っていう顔をしてはる(笑)」

上西 「(笑)」

吉田 「『ごめん!上西怜ちゃん!』って言うねんけど(笑)」

上西 「(笑)」

吉田 「知らないファンの人からしたら、“怜ちゃん”が“いーだ”って意味が分からないと思うから。」

上西 「確かに(笑)」

吉田 「実はそう(“怜ちゃん”が“いーだ”)なんですよね。」

初選抜で初めての音楽番組に出演。感想は?

吉田 「初めての音楽番組はどう?」

上西 「緊張したんですけど、ほんまにあっという間で。」

吉田 「Mステとかどうやった?」

上西 「まさか(セットの)椅子のところに座れるなんて思ってなかったので。観てた番組の裏側を知れて嬉しかったです。」

吉田 「意外とスタジオ小さいって思わへんかった?」

上西 「そうですね。」

吉田 「わたしは初めて出たときに、めっちゃ大きいスタジオって想像してたから、意外とこじんまりしたスタジオで。あれは意外やんな?」

上西 「はい。」

吉田 「(音楽番組の出演は)やっぱり一つの目標やもんな。選抜に入らないとMステにも出れないしね。これからもどんどん選抜に入り続けていって、色んな番組にも出れたらいいですね。」

上西 「はい。頑張ります!」


スポンサーリンク