NMB48山本彩加 堂々としてるようでいつも緊張してる!テレビ初出演では緊張しすぎて変な人に?「TEPPENラジオ」

teppenradio20170801-4
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年8月1日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

去年の6月にNMB48に加入。4ヶ月で正規メンバーに昇格。

矢倉 「まだ入って1年ぐらいやねんな。」

山本 「そうです。この間でやっと1年経ちましたね。」

矢倉 「そうか~。すごい貫禄じゃない?」

山本 「いやいやいや(笑)」

矢倉 「『僕以外の誰か』では初選抜やったもんな。」

山本 「はい、そうなんです。」

矢倉 「どうやった?歌番組とか。」

山本 「めっちゃ緊張しました。」

矢倉 「そうなん?」

山本 「MV撮影とかもめちゃくちゃカメラがあって。」

矢倉 「そうやな。いっぱいあるもんな。」

山本 「劇場公演とかではそんなにカメラも無かったので。」

矢倉 「2個ぐらいやもんな。」

山本 「だから、めっちゃ緊張したし。どこを見たらいいか分からなくて(笑)」

矢倉 「そうやな。(上のランプが)赤く光ってるカメラが写ってるっていうのもな。そういうのも初めてやったらな。」

山本 「はい。」

矢倉 「でも、全然そんな風に見えへんかったで。」

山本 「え~、本当ですか?」

矢倉 「うん。すごい堂々としてて。」

山本 「え~、嬉しい。」

矢倉 「『僕以外の誰か』ってすごく踊るやん?」

山本 「そうですね。」

矢倉 「先輩のメンバーでもいつも以上に緊張したりとか。本番でも、誰とは言わへんけど、ちょっと間違っちゃったりとかしてて(笑)」

山本 「(笑)」

矢倉 「でも、そんな中であーやんは1回も間違えずに堂々とやってたから。」

山本 「いやいやいや。」

矢倉 「いつもすごいな~って思って見ててん。」

山本 「嬉しいです。」

矢倉 「実は緊張してたんやな。」

山本 「そうですよ。いつもめちゃくちゃ緊張してます。」

矢倉 「そうなんや。緊張とかせえへんように見えるから。あーやんも緊張するんやと思ったら嬉しいわ(笑)」

山本 「します(笑)」

初めてのテレビ番組でいきなりセンター

山本 「そうなんです。『僕はいない』を歌わせて頂いたんですよ。」

矢倉 「そうや、そうや。」

山本 「あれが決まって、言われたときはマジでびっくりしました。えっ!?って。」

矢倉 「そうやんな。」

山本 「もともとセンターをあんまりやったこと無かったので。センターっていうのが自分に慣れてないことだったので。」

矢倉 「うんうん。このときはまだ選抜じゃなかったんか?」

山本 「そうです。まだ研究生やったし、ヤバかったです。」

矢倉 「緊張するやろな~。」

山本 「緊張しすぎて。わたしが話すところがあったんですけど、どこを見ていいのか分からずに結局カメラをずっと見て。変な人みたいになってて(笑)」

矢倉 「カメラを見て話してたんや(笑)」

山本 「そうなんですよ(笑)」

矢倉 「でも、いい思い出やな。」

山本 「はい。」


スポンサーリンク