NMB48山尾梨奈 劇場公演400回を達成できたのは公演しか仕事が無い時期を頑張ったから!「TEPPENラジオ」

teppenradio20170726-7
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年7月25日放送

出演メンバー

山尾梨奈(やまりな)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

劇場公演400回以上出演。去年は公演出演回数1位。公演は好きですか?

山尾 「大好きです。何か嫌なことがあっても踊ってる間は忘れられるというか。」

吉田 「えー、すごい。わたし、嫌なことがあったら踊ってる間も思っちゃう。」

山尾 「そうなんですか?」

吉田 「『こうやって踊ってても、どうせわたしのことは誰も見てない』とか思っちゃう(笑)」

山尾 「えー!そんな感じなんですか?(笑)」

吉田 「ネガティブなときは思っちゃう(笑)」

山尾 「そうなんですね。わたしは真逆で、全く忘れられるので。すごく楽しくて。」

吉田 「それが一番いいよ。」

山尾 「(出演回数)1位は狙ってたわけじゃないのでびっくりしました。」

吉田 「すごいな。劇場の女神って感じ。」

山尾 「一時期は(劇場に)住んでるんかなっていうぐらい、ほぼ毎日いましたね(笑)」

吉田 「M公演にも出てくれてるしな。バックダンサーでも出てくれてるよな。」

山尾 「はい、最近はバックダンサーでも(笑)」

吉田 「助かってますよ。」

山尾 「楽しいんで。」

吉田 「これが見習うべき姿ですよ。」

山尾 「まあ、でも、公演しかないなって思うときがあって。(仕事が)テレビやラジオも無いときがあったので。」

吉田 「うんうん。」

山尾 「そのときに、自分は公演しかできへんって思って、色んなポジションを覚えたりしたので。」

吉田 「うんうん。」

山尾 「それが(出演回数などの)こういう数字になって、自分でもびっくりしてます。」

吉田 「やまりなに任せるっていう安心感は半端ないと思うで。」

山尾 「(笑)」

吉田 「『山尾ならやってくれるよな』っていう。」

山尾 「信頼してもらえるのは嬉しいですね。」

吉田 「すごいよ。本当に偉いよ。」

山尾 「ありがとうございます。

吉田 「(劇場公演は)やっぱり原点やからさ。」

山尾 「そうですよね。」

吉田 「しっかりやらんなあかんところを、これだけしっかりやってるっていうのはさすがですね。」

山尾 「いえいえ、ありがとうございます(笑)」


スポンサーリンク