NMB48吉田朱里 山尾梨奈 劇場公演の魅力って何ですか?「TEPPENラジオ」

teppenradio2017072-7
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年7月25日放送

出演メンバー

山尾梨奈(やまりな)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

トークテーマ「劇場公演の魅力」

吉田 「やっぱり(ステージが)近いよな。」

山尾 「近いですね。」

吉田 「あの距離で人が踊ってる姿を見れるっていうのは、コンサートでは味わえないから。」

山尾 「しかも、下からですもんね。客席の位置が低い分。」

吉田 「1番後ろの席でも近いよな。」

山尾 「近いです。見えます。」

吉田 「目の前で踊ってる感じがする。どこの席でもメンバー全員が見える。」

山尾 「そうですね。」

吉田 「全員が見えるよな。」

山尾 「席によって楽しみ方が変わるかなって思いますね。」

吉田 「そうそう。一番前とかやったら足音とかも聞こえるねんて。」

山尾 「あっ、そうみたいですね。」

吉田 「迫力があるっていうのも良さだと思うし。劇場公演ってメンバーの普段が見れるというか。」

山尾 「うんうん。」

吉田 「舞台上だけど、みんなホームと思ってやってるから。リラックスしてできる部分があるよな。」

山尾 「そうですね。」

吉田 「だから劇場公演ならではのMCも。」

山尾 「うん。」

吉田 「コンサートだとMCもすごく緊張して(笑)」

山尾 「緊張します(笑)」

吉田 「『これを言ったら怒られる』とか(笑)」

山尾 「『あんまり知らん人も見に来てるやろうしな』とかもありますしね。」

吉田 「そうそう。すごく考えるんですけど。やっぱり劇場公演はNMBの素の部分というか。」

山尾 「うん。挑戦できる場所でもあるますしね。」

吉田 「まあ、めちゃくちゃしけるときもありますけどね(笑)」

山尾 「ありますけどね(笑)。そのときの焦ってる顔も是非、楽しんでいただいて。」

吉田 「そうそう。あとは、シングル曲をあまりやらないっていうのも。」

山尾 「そうですね、公演曲を。曲順にもストーリー性があったりとか。」

吉田 「あと、衣装とかも。早着替えもすごいもんな。」

山尾 「確かに、そうですね。」

吉田 「あとは、フルコーラスで聞けたりとか。」

山尾 「あ~、そうですよね。」

吉田 「ライブとはまた別物やんな。2時間ずっと同じメンバーを見てられるっていう。16人しかいないから。コンサートやったら50人ぐらいのメンバーになるけど。16人やったら全員覚えられるしね。」

山尾 「うんうん。」

吉田 「是非、観に来てください。みなさん、お待ちしてます。」

山尾 「お待ちしてます。」


スポンサーリンク