NMB48矢倉楓子 日下このみ おねしょの思い出について語る「TEPPENラジオ」

teppenradio20170704-9
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年7月4日放送

出演メンバー

日下このみ(このみん)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

トークテーマ「おねしょ」

矢倉 「昔はよくしてたよ。」

日下 「あれは何でするんですかね。」

矢倉 「おねしょをするときは、高確率で夢の中でプールとかお風呂に入ってるねん。」

日下 「お風呂?」

矢倉 「うん。」

日下 「トイレじゃないんですか?」

矢倉 「トイレの夢は見たとこない。お風呂とかプール。やっぱり水には関係してるね。よくしてた?」

日下 「めっちゃありました。」

矢倉 「しちゃうやんな。」

日下 「なかなか直らなくて。」

矢倉 「そうやんな。」

日下 「お母さんを何度も困らせました(笑)」

矢倉 「(笑)」

日下 「もう、慣れすぎて自分で対処してました(笑)」

矢倉 「それはけっこう高学年までしてたってこと?」

日下 「けっこう直らなくてヤバくて、あれ?おかしいなってなりましたね(笑)」

矢倉 「小学校3年生ぐらいのときに1回しちゃったことがあって、すごいショックやった。」

日下 「びっくりしますよね(笑)」

矢倉 「うん。小学校3年生でもするんや!ってなった(笑)」

日下 「何でしてしまうんでしょうね。」

矢倉 「1回してしまったら癖になっちゃうんじゃないのかな?」

日下 「確かに。たまに、夢から覚める瞬間とおねしょの瞬間がちょうど間ぐらいのときありません?あっ、間に合わんかった!みたいな(笑)」

矢倉 「おねしょのタイミングとか全然覚えてないわ。じゃあ、けっこう記憶に残るぐらいの年齢までやってたん?」

日下 「多分。なかなかな直らなかった覚えがあります。今は大丈夫ですよ(笑)」

矢倉 「よかった。ちょっと疑ってたわ。こんなに詳しくおねしょについて語る人おらんから(笑)」

日下 「21歳でやってたらヤバいでしょ!(笑)」

矢倉 「そうやな(笑)」


スポンサーリンク