NMB48吉田朱里 加藤夕夏の振り付け講座を広めればNMB48に役立つツールになる!「TEPPENラジオ」

teppenradio20170627-6
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年6月27日放送

出演メンバー

加藤夕夏(うーか)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

うーかのSHOWROOMでの振り付け講座が大好評

加藤 「これはSHOWROOMで、自分にしかできへんことないかな?って思って。喋ってるだけでも好きって言ってくれるファンの方もいるけど、何かしたいなって思ってて。前に、上西恵ちゃんに『うーかの振り付けの教え方がめっちゃ分かりやすい』ってよく言ってもらってたから。」

吉田 「そう、分かりやすいねん。」

加藤 「動画サイトで、NMBの曲で『踊ってみた』とかをやってくれてる人もいるし、そんな人のためにもなったらいいなって思ったり。“ダンスの子”って覚えてもらえたらいいなって思って始めたんですけど。」

吉田 「うんうん。」

加藤 「やっぱり生配信やから難しくて。」

吉田 「あ~。しかも、教えてる相手が見えへんから『進んでいいんかな?』とかな。」

加藤 「そうそう(笑)。画面の向こうの人を想像してやってる。それでも、ちゃんと覚えてくれてる人もいてて。」

吉田 「そうなんや。」

加藤 「公演の客席で手振りだけでもやってくれたりとか。」

吉田 「いいやん、いいやん。」

加藤 「そういう人がいたら嬉しくて、やっててよかったなって。是非観てほしいですね。」

吉田 「じゃあ、うーかの振り付け講座で『ライブに来たときに覚えておきたいポイント』みたいなのをまとめて。それをツイッターに載せたり。」

加藤 「なるほど。」

吉田 「例えば『らしくない』やったら(振り付けが)分かりやすいやん。」

加藤 「うんうん。」

吉田 「(動画で教えれば)ライブに来て『らしくない』が流れた瞬間、みんな踊れるやん。」

加藤 「簡単やし踊れるな。」

吉田 「そうなったら、うーかの動画が役立ってるねんなってなるから。そういうのをやっていこう。」

加藤 「なるほど!さすが!参考にさせて頂きます。」

吉田 「最近、人の企画を考えて提案するっていうのにハマってんねん(笑)」

オリジナルキャラ“はわーくん”について

吉田 「あれは何ですか?(笑)」

加藤 「あれはわたしが作ったキャラクターなんですけど。なんか、はわ~って顔をしてるから“はわーくん”なんですけど(笑)」

吉田 「なるほどね。うーかにも似てるけどな。」

加藤 「そうやねん。昔、小学生の頃、夕夏を描いてたらそんな絵になって、夕夏の化身みたいな感じで“はわーくん”を作り出してんけど。最近はグッズ化を目指して頑張っております(笑)」

吉田 「なるほどね(笑)」

加藤 「かわいいからグッズにしたら売れると思うねんけどな。」

吉田 「売れると思うで。(柏木由紀の)ゆきりんだるま的な感じで(笑)」

加藤 「ちょっとパクりっぽくなるけど(笑)。まあ、フォルムが似てるからね。」

吉田 「うんうん。丸に足が付いてる感じが似てますね。」

加藤 「そんな適当な解説やめてよ(笑)」

吉田 「丸に足が付いてる“はわーくん”(笑)」

加藤 「まあ、そういう感じですね(笑)」


スポンサーリンク