NMB48吉田朱里 加藤夕夏 おじさんファンは大好き!いっぱいイジりたくなる!「TEPPENラジオ」

teppenradio20170627
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年6月27日放送

出演メンバー

加藤夕夏(うーか)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

トークテーマ「SとM」

吉田 「どっち?」

加藤 「どっちやろ~?」

吉田 「わたしは使い分けれると思う。」

加藤 「夕夏もそうやな。」

吉田 「うーかも使い分けれるタイプやな(笑)」

加藤 「(笑)」

吉田 「朱里は占いで言われてん。上手いこと使い分けれるタイプって。」

加藤 「そうなんや。」

吉田 「人によって全然態度を変えれるから。」

加藤 「うんうん、分かる。この人は引っ張ってほしいんかな?って思ったら、頑張って引っ張ろうって思う。」

吉田 「年上か年下かも関係してくるやろ?」

加藤 「相手が?」

吉田 「うん。年上に対してはMになったほうがいいと思うけど、年下にはちょっとSっ気を出したくなるんじゃない?」

加藤 「あ~、そうか。でも、握手会でファンの人をイジってたら『ほんまドSやな~』ってよく言われるねんやんか。握手会に来てくれるのは年上の人が多いけど。」

吉田 「あっ、それは分かる。おじさん(のファン)のことはイジりたくなる(笑)」

加藤 「そうそう(笑)」

吉田 「おじさんかわいいねんもん。わたし大好きやで。」

加藤 「1周回ってかわいい(笑)」

吉田 「(自分の握手レーンは)今、女の子が増えてるから、おじさんがすごく来にくいねんて。でも、そんな中でもおじさんが来てくれるのは、安心できるし、アイドルをやっててもいいんやって思えるから、おじさんが来てくれたらすごく嬉しいねんやんか。」

加藤 「うんうん。」

吉田 「そういうおじさんは昔から来てくれてて仲が良いから、めっちゃいじめてる(笑)」

加藤 「(笑)」

吉田 「5期生の子とかにすぐ行くから、『こんな20歳より、小さい子が好きなんやろ!』って言ったら、『それは違うって~』とか、めっちゃ言ってくるから、イジりまくってる(笑)」

加藤 「分かる(笑)。めっちゃイジりたくなるよな。」

吉田 「それが楽しい。そうやってできるのが握手会やなって思う。」

加藤 「ファンの方と交流してるって感じがするよな。」

吉田 「うん。これこれ!って感じ(笑)」

加藤 「うんうん。」


スポンサーリンク