NMB48矢倉楓子 沖田彩華 公演やグラビアで色気を出すためにやってることとは?「TEPPENラジオ」

teppenradio20170613-6
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年6月13日放送

出演メンバー

沖田彩華(あーぽん)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

トークテーマ「色気」

沖田 「最近、ふぅちゃん、色気が出てきた気がする。」

矢倉 「え~、ほんまに?」

沖田 「うん。なんか、黒髪で、長い髪でっていうのが。」

矢倉 「イエーイ!よっしゃー!」

沖田 「色気があると思う。」

矢倉 「ほんまに?」

沖田 「うん。」

矢倉 「今、色気を気にしてるねん。勉強しようと思って。公演の衣装でお腹が出てるのとか、ミニの衣装とか、『109(マルキュー)』の衣装とかは特に。」

沖田 「うんうん。」

矢倉 「だから、そのときに色気が出るように髪の毛をファサってしたり(笑)」

沖田 「(笑)。研究してるねんや。」

矢倉 「そうやねん。」

沖田 「なるほど。」

矢倉 「ちょっと首筋を見せたり。」

沖田 「あ~、そういうのも大事ですね。」

矢倉 「そうそう。」

沖田 「わたし、鎖骨がある女性にすごく憧れてて。」

矢倉 「あ~、彩さん(山本彩)とかな。」

沖田 「そうそう。わたしは鎖骨が全く無かったんですよ。だから、鎖骨が出るマッサージをトレーナーさんに教えてもらったり。」

矢倉 「へ~。じゃあ、これからますます色気が増していくね。」

沖田 「だから、グラビア撮影のときとかはいつも鎖骨を書いてますよ。」

矢倉 「えっ!ほんまに!?」

沖田 「ほんまに、ほんまに。」

矢倉 「え~!」

沖田 「いつも書いてますよ。」

矢倉 「そうなんや、チェックしてみよう。そんな技もあるんやな。」

沖田 「そうそう、ありますよ。」


スポンサーリンク