NMB48吉田朱里 木下百花が女を虜にするテクニックを垣間見たエピソード「TEPPENラジオ」

teppenradio20170530-6
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年5月30日放送

出演メンバー

三田麻央(まおきゅん)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

トークテーマ「木下百花」

三田 「最近、チームMで百花さん(木下百花)が安田桃寧ちゃんを虜しちゃってるって聞いてますよ。」

吉田 「そうそう。朱里は、桃寧が引っ掛かりそうやから『やめときや』って先に言っててん。」

三田 「あっ、先に言ってたんですね。」

吉田 「『あかんで』って言ったら、『わたしは無いですよ』って言っててん。やのに!(笑)」

三田 「(笑)」

吉田 「もう百花に抱かれてるときとか女の顔をしてるから(笑)」

三田 「やめて、やめて(笑)」

吉田 「百花の膝の上に乗ってるときとか、抱っこされてるときは顔が女の子になってんねん。」

三田 「虜になっちゃってて、メロメロらしいですね。」

吉田 「何してんねん!って話やで(笑)」

三田 「(笑)」

吉田 「百花は女やし、メンバーやし、先輩です!(笑)」

三田 「そうですね(笑)。でも、分かるよ。あの感じで優しくされたら勘違いしてしまう気持ちは分かる。」

吉田 「確かにな。」

三田 「最近、更に男っぽくなってるというか、中性的になってるから。」

吉田 「そうそう。この前、朱里がすごく体調を崩して公演に出たときに。熱があるまま公演をしててフラフラやってんやんか。」

三田 「うんうん。」

吉田 「そのとき、最後の一抹礼で百花が隣りやねんけど、『大丈夫か?』って言ってきて。」

三田 「いや~!もう、そういうとこ!」

吉田 「あっ!これやな!って思ったもん(笑)。朱里は同期やし普通やったけど。」

三田 「最近、本人も格好とか仕草とかも意識してるみたいで。女の子ウケするようなことをしてるみたいで。ほんまにずるいから(笑)」

吉田 「ずるい!」

三田 「弱ってるときに『大丈夫か?』って言われたらコロってね。」

吉田 「あれは悪いで(笑)」

三田 「ほんまずるいわ~(笑)」

吉田 「『大丈夫か?』って(笑)」

三田 「いや~、それは惚れるな~。」


スポンサーリンク