NMB48林萌々香 初期の矢倉楓子はヨレヨレのズボンをいつも履いてタコのモノマネをしていた「TEPPENラジオ」

teppenradio20170509-4
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年5月9日放送

出演メンバー

林萌々香(モカ)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

モカちゃんが高校を卒業!NMB48加入当初のふぅちゃんのイメージは?

矢倉 「最近、あのモカちゃんが高校を卒業したと。」

林  「そうやで。」

矢倉 「やっとやな。」

林  「なんかめっちゃ心配されててんやんか。」

矢倉 「ほんまに卒業できたん?(笑)」

林  「ほんまにできてん(笑)。無事に。良かった。」

矢倉 「勉強しててんな。」

林  「意外と勉強してて。」

矢倉 「勉強してる姿を見たことなかったから。マジでモカちゃんが勉強してる姿を1回も見たこといないから(笑)」

林  「めっちゃ言われるもん。『ほんまに高校生やったん?』みたいな(笑)」

矢倉 「まあ、ちゃんとやるときはやっててんな。」

林  「うんうん。一応やってた。まあ、学生生活はちゃんと送れたので。今はもう社会人やからね。ふぅちゃんはもう成人やろ?20歳やんな?」

矢倉 「そうやねん。(NMB48に入った当時は)14歳とかやったからな。モカちゃんは入ったときはいくつやったっけ?」

林  「12歳で入ったかな。」

矢倉 「小学生?」

林  「中1になってすぐに入ったから。ふぅちゃんは入ったのは中3とかやんな?」

矢倉 「そうそう、わたしは中3になってすぐにNMBに入ったから。」

林  「懐かしいな。なんか、ふぅちゃんは紫のヨレヨレのズボンを履いてたイメージ(笑)」

矢倉 「急にディスり出すやん!(笑)。全然覚えてない、そんなにヨレヨレやった?(笑)」

林  「そうそう。レッスンのときにレッスン着でいつもそのズボンを履いてたイメージやった。」

矢倉 「めちゃくちゃ最悪なイメージやん(笑)」

林  「テロテロの生地のやつ。ほんで、タコのモノマネをよくやってたイメージやねん。」

矢倉 「そんなはっちゃけてたっけ?」

林  「うん。」

矢倉 「わたし、3年ぐらい経ってやっとみんなと仲良くなったイメージやねんけど。」

林  「マジで?(笑)」

矢倉 「うん。」

林  「なんか、そんなイメージがめっちゃある。」

矢倉 「それはちょっと悲しいな(笑)。ヨレヨレっていうのをめっちゃ強調されて言われてるから(笑)。そんなにヨレヨレやったんやな。」

林  「そうそう。まあ、着心地は良さそうやなって感じの(笑)」

矢倉 「(笑)。まあ、高校を卒業できて良かったね。これからはNMBに専念できるな。」

林  「そうなんですよ。よろしくお願いします。」


スポンサーリンク