NMB48矢倉楓子 林萌々香 もしも大学生だったらどんなサークルに入ってみたい?「TEPPENラジオ」

teppenradio20170509-11
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年5月9日放送

出演メンバー

林萌々香(モカ)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

大学生だったらどんなサークルに入ってみたい?

矢倉 「どんなサークルがあるんやろ?まずそこからやな。」

林  「うん。スポーツ系とかのイメージはあるけど。」

矢倉 「友達が今、大学生でダンスサークルに入ってて。」

林  「あ~、はいはい。」

矢倉 「合宿にみんなで行ったりして。」

林  「楽しそう。」

矢倉 「夜もみんなではしゃいで、とか。」

林  「うんうん。」

矢倉 「そういう感じらしい。」

林  「どんなのに入ってみたいやろ~?料理サークルとかあるんかな?そういうのがあったら入ってみたい。」

矢倉 「お菓子を作ったり?」

林  「そうそう。クッキング系に入ってみたい。」

矢倉 「普段、料理するの?」

林  「そうやな、休みの日とかは。」

矢倉 「へ~。」

林  「作って、食べるのが好きやから。」

矢倉 「わたしも食べるのは好き。」

林  「だから、そういうサークルがあったら入ってみたいですね。」

矢倉 「いいね。なんか、モカちゃんのイメージって塩と砂糖を間違えたり、焦がしたりっていうイメージやねんけど(笑)」

林  「よく言われる(笑)」

矢倉 「ちゃんと作れる?」

林  「そうやな。なんか、自分で自分の料理が美味しいかどうかって分からへんからさ(笑)。あんまり食べてもらう機会がないから。」

矢倉 「食べてみたいな。じゃあ、モカちゃんは料理サークルということで。」

林  「そうやな。ふぅちゃんは?」

矢倉 「わたしは、歴史とかを学びたい。」

林  「えー!意外!」

矢倉 「歴史サークル?地理サークル?みたいな。」

林  「あ~。」

矢倉 「めっちゃマイナーなやつに入りたい。少人数で3人ぐらいしかおらへんような。」

林  「3人(笑)」

矢倉 「『何そのサークル?』みたいな、レアなサークルに入りたいな。」

林  「歴史サークルとかやったら、色んな地方のお寺とか回ったりしてそうなイメージ。」

矢倉 「あ~、そういうの行きたいですね。」


スポンサーリンク