NMB48吉田朱里 彼氏ができて周りが見えなくなる女子は大嫌い!「TEPPENラジオ」

teppenradio20170502-4
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年5月2日放送

出演メンバー

内木志(ここちゃん)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

トークテーマ「略奪愛」

吉田 「わたしは諦めの方向に行くわ。誰かと好きな人がかぶってたら引くもん。」

内木 「うんうん。」

吉田 「圧倒的にその子より自信があったらいくかもしれへんけど(笑)。まあ、引いちゃう。」

内木 「確かに。」

吉田 「わたし、けっこう男女の愛情よりも女の子との友情を取りたい派。」

内木 「あ~、それは分かります。」

吉田 「友達とかで、彼氏ができて周りが見えなくなる子とかめっちゃ嫌いやねん。」

内木 「分かります。」

吉田 「分かる?」

内木 「うんうん。」

吉田 「なんか残念な気持ちになるねん。」

内木 「うんうん。」

吉田 「こっちはずっと仲良くしてたのに、急にそっちか!って。」

内木 「そうですよね。」

吉田 「まあ、しょうがないことなんやろうけどな。すごく悲しくなるから。やっぱりわたしは友情を大切にしたい派ですね。」

内木 「うんうん。」

トークテーマ「ゾンビ」

吉田 「わたし、バイオハザードとか怖くて見れないんですよね。」

内木 「そういう系めっちゃ好きです。」

吉田 「えー!好きなんや。」

内木 「はい。ウォーキング・デッドとか。」

吉田 「そうなんや。怖くないの?」

内木 「非現実的でおもしろいです。」

吉田 「朱里、ドラマとかに入り込みやすいから。もしゾンビが来たらどう戦うか?みたいな発想に変わってしまう。」

内木 「あっ、それも考えます。そういうのも楽しい(笑)」

吉田 「夜中とかに見たら寝られへんもん。わたし、ドラマで銃とかで撃たれるやつも怖いねん。」

内木 「へ~。血とかも無理ですか?」

吉田 「うん、血とかも無理やねん。だから、刺される瞬間とか怖くて携帯を見る(笑)」

内木 「そういう場面がおもしろいです。」

吉田 「あっ、グロいのが好きなんや。」

内木 「好きですね。」

吉田 「東京喰種(トーキョーグール)とかもそんな感じなんやろ?」

内木 「そうですね。」

吉田 「おすすめのホラー映画とかないの?わたしは観ないけど(笑)」

内木 「え~、ウォーキング・デッドとかですかね。」

吉田 「怖いわ~、無理無理(笑)。だって、バイオハザードのゲームを持ってるけどな、何もクリアしてないもん(笑)」

内木 「え~(笑)」

吉田 「1つ目の部屋もクリアしてない(笑)」

内木 「(笑)」


スポンサーリンク