秋元康と話したことがない!自分達のことは知られているの?(吉田朱里 久代梨奈)「TEPPENラジオ」

teppenradio20170404-6
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年4月4日放送

出演メンバー

久代梨奈(りなっち)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

トークテーマ「秋元康」

吉田 「秋元先生と喋ったことないねん。」

久代 「わたしもない。」

吉田 「ないよな。」

久代 「はい。」

吉田 「だから、わたしのこと知ってるんかな?どう思われてるんかな?って気になって。」

久代 「うんうん。」

吉田 「お話しできる機会も簡単にはないし。」

久代 「うんうん。」

吉田 「『秋元先生がこう言ってたよ』とかも言われたことないから。」

久代 「確かに。全然会わないですもんね。」

吉田 「そうそう。」

久代 「AKB48さんのコンサートとかでお話ししてる姿は見かけますけど。」

吉田 「そうやな。まだまだ遠い存在っていうか。」

久代 「めちゃめちゃ遠いですよね。」

吉田 「いつも周りに大人がいっぱいいて。」

久代 「そうそう、いるいる。」

吉田 「どんな方なんやろ?って思う。でも、中には関わってるメンバーもいるやんか。」

久代 「そうですね。いますね。」

吉田 「ご飯に行くのが好きで、色んなメンバーとご飯に行ってるみたいで。」

久代 「へ~。」

吉田 「(自分達は)何も関わりがないか~。」

久代 「そうですね。」

吉田 「じゃあ、やすすの話はここまで!(笑)」

久代 「(笑)」

トークテーマ「ヤンキー」

久代 「わたしの周りにはあんまりいない。」

吉田 「いなさそう。ヤンキーの中にはめちゃくちゃ嫌な人もいるけど、意外とみんなちゃんとしてるよな?」

久代 「そうそう。優しさを持ってるヤンキー、みたいなのありますね。」

吉田 「ヤンキーの絆みたいなの素敵やなって思う(笑)」

久代 「うんうん、確かに(笑)」

吉田 「友達のことを1番に思ってるやん。」

久代 「うんうん。」

吉田 「『あいつが困ってたから行ってあげた』みたいな感じのテンション、良いよな。」

久代 「良い。」

吉田 「わたしはヤンキーに憧れたわけじゃないけど、ぶりっ子って思られるのが嫌で。」

久代 「うんうん。」

吉田 「中学校のときとか、素でこんな感じやからすぐぶりっ子とか言われたわけよ。」

久代 「へ~。」

吉田 「それが嫌でわざと汚い言葉使いとかを覚えて使おうとしてた時期があった(笑)。中二病(笑)」

久代 「かわいい(笑)」

吉田 「でも、それが抜けなくなって大人になったら恥ずかしいなって思う。」

久代 「あ~、なるほどね。」

吉田 「『は?うざー!』とか言っちゃってたもん。今思ったらそんなん全然かわいくないやん。」

久代 「まあ、中学生の頃にはありがちのやつですね。」

吉田 「ありがちのやつやね。」


スポンサーリンク