NMB48矢倉楓子 イノシシやコウモリやサルが出てくる田舎に住んでいたエピソード「TEPPENラジオ」

teppenradio20170124-5
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年1月24日放送

出演メンバー

矢倉楓子(ふぅちゃん)
石塚朱莉(あんちゅ)

スポンサーリンク

老後はひっそり暮らしたい?

石塚 「今もだけど。ちょっと静かな、田んぼとかがあるところでひっそりと暮らしたい。」

矢倉 「わたしがちょっと昔に住んでたところがそんなところやで。」

石塚 「あっ、そうなん?」

矢倉 「もうコンビニとかないねんで。車を30分以上走らせやんななかったし。」

石塚 「そうなんや!」

矢倉 「家の周りに駄菓子屋さんしかなかってん。」

石塚 「そうなんや。」

矢倉 「田んぼと山とイノシシとコウモリとサルと。」

石塚 「それを射止めて食べてたん?(笑)」

矢倉 「わたしは射止めてはないけど(笑)。そういう猟師さんもいたし。」

石塚 「そうなんや!マジでいたんや!」

矢倉 「うん。みんな捕まえてたで。(イノシシが)普通に道とか走ってんねん。イノシシの小さいのとかも。」

石塚 「へ~!」

矢倉 「イノシシは山にいるねんけど、下りてきたら危ないから捕まえたり。」

石塚 「怖~。住みたいわ、そんなところに。」

矢倉 「田舎がいいんやね。」

石塚 「はい。」

トークテーマ「初恋」

石塚 「わたし、幼稚園。」

矢倉 「いいな~。」

石塚 「幼稚園の年中さんのときに。その子とは幼稚園のとき好きやった思い出はあるんやけど。小学校は別々で中学校で再会したのよね。」

矢倉 「おっ、いいね~!変わってた?」

石塚 「おじさんになってた。」

矢倉 「あ~、残念パターンね。」

石塚 「そう。残念パターンだったから。」

矢倉 「そういう場合は何もときめかへんよな。初恋は実らなかった?」

石塚 「はい。」

矢倉 「わたし、幼稚園のときにいっときおデブの子が好きやったな。」

石塚 「おデブの子って優しかったりするよね。」

矢倉 「そう。すごい優しかった。」

石塚 「勝手な偏見やけど(笑)。今まで出会ってきたおデブの人は全員優しい。」

矢倉 「やっぱり優しさが重要やね。」


NMB48矢倉楓子 石塚朱莉 ピコ太郎を最近知った?流行りに乗り遅れてることはある? 「TEPPENラジオ」
画像引用 twitterより 「NMB48のTEPPENラジオ」2017年1月24日放送 出演メンバー 矢倉楓子(ふぅちゃん)...
矢倉楓子『弟はずっとYouTubeを見てる廃人』石塚朱莉『弟はわたしのことを財布だと思ってる』「TEPPENラジオ」
画像引用 twitterより 「NMB48のTEPPENラジオ」2017年1月24日放送 出演メンバー 矢倉楓子(ふぅちゃん)...
スポンサーリンク