NMB48吉田朱里 山口夕輝 さやみるきーには誰も追いつけなかった!2人が前で引っ張ってくれて良かった「TEPPENラジオ」

teppenradio20160726
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2016年7月26日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
山口夕輝(ゆっぴ)

スポンサーリンク

トークテーマ「渡辺美優紀」

吉田 「あとちょっとやん?卒業公演まで。」

山口 「うん。」

吉田 「近づくに連れてどんどん実感してきてたけど、本当にすごい人やったんやなって。こんなに近くにいたのに。だって6年間ずっと近くにいて、毎日のように会ってて。なのに毎日かわいいと思えて、こんなにすごいと思えて。」

山口 「天性のモノがあるよな、みるきーは。生活してる中の全てが美しいもんな、みるきーは。」

吉田 「みるきーはやっぱり女の子の憧れやから。朱里はみるきーの3つ下やねんけど、お姉ちゃんみたいな感じですごいみるきーに憧れててん。ずっと。」

山口 「へー。」

吉田 「みるきーみたいにかわいくなりたいってどっかで思っててん。でも、いつか追いつきたいって思うやん?ずっと自分の前にいるから。ずっとみるきーの後ろで踊ってきたし。」

山口 「うんうん。」

吉田 「いつか追いつきたいと思ってきたけど。やっぱり最後まで全然手も届かへんくて。こんなに普段、近くにいてプライベートもすごい仲良く遊んでもらってたのに、舞台に立つと、こんなに遠いねんなって思った。それはさや姉(山本彩)も。」

山口 「そうやね。」

吉田 「さや姉はずっとみんなのこと引っ張ってくれてて。すごく相談とかも乗ってくれるし、昔から甘えさせてくれてたやん。今でもあんだけ忙しいのにちゃんと話せるやん。」

山口 「うん。」

吉田 「でも、やっぱり舞台に立つと、すっごいスターでさ。」

山口 「そうやな。」

吉田 「テレビで観るさや姉とか、同じ1期生で同期やのにすごいなって思う。」

山口 「確かに。わたしは同い年やから余計に(自分と)違う部分が明確で。ここが違う、ここがすごいっていうのがすごい見えるから。すごいって素直に思う。追いつきたいとかも思うけど、別の場所でがんばろうって思っちゃう。」

吉田 「NMBを前で引っ張ってくれたのが”さやみる”で良かったよな。」

山口 「良かった。奇跡やんな。」

吉田 「ほんまに奇跡やと思う。」

山口 「そうそう。ほんまに奇跡やと思う。」

吉田 「お互いが仲良くないって言ったらアレやけど。素直じゃないやん?お互いに対して。」

山口 「うんうん。」

吉田 「すごい比べられて、あの2人にしか分からへん気持ちとかっていっぱいあったと思うねんやんか。それが全部あの『今ならば』っていう歌になって。」

山口 「あの歌もすごいよな。」

吉田 「すごいよな。お互いにないものをお互いが持ってるから。」

山口 「すごいよな。それって。」

吉田 「2人が言ってたように『2人が揃ったら最強』っていうのはほんまにそうで。結局、誰も追いつかれへんかったやん?」

山口 「うん。」

吉田 「でも、そういうの見て育ってきてるから、後輩の勢いももちろんあるし。美瑠(白間美瑠)だって。あんなんやった美瑠が。」

山口 「そうやで。」

吉田 「あんなんやった美瑠がしっかりして。」

山口 「美瑠はほんまに1番成長したのを感じるよな。」

吉田 「美瑠もどんどん遠くにいっちゃう気がすんねん、朱里からしたら。がんばって今度こそは追いつかないとなって思うし。」

山口 「うんうん。」

吉田 「なんか最近感慨深い。」

山口 「朱里もすごいし、みんなすごい。」

吉田 「一人一人にちゃんとドラマがある。」

山口 「うん。」

吉田 「それをファンの人が応援してくれて・・・すごいよな。」

山口 「すごいよな。」


NMB48岸野里香 『今ならば』を歌う山本彩と渡辺美優紀を見て号泣した!「TEPPENラジオ」
画像引用 twitterより 「NMB48のTEPPENラジオ」2016年7月19日放送 出演メンバー 吉田朱里(アカリン) ...
NMB48岸野里香 吉田朱里 またケンカ?生誕祭の手紙での謝罪は納得いってない!「TEPPENラジオ」
画像引用 twitterより 「NMB48のTEPPENラジオ」2016年7月19日放送 出演メンバー 吉田朱里(アカリン) ...
スポンサーリンク