福本愛菜がゲスト出演!渡辺美優紀への思いを手紙で伝える!「TEPPENラジオ」

teppenradio20160628
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2016年6月28日放送

出演メンバー

渡辺美優紀(みるきー)
吉田朱里(アカリン)
ゲスト 福本愛菜(あいにゃん)

スポンサーリンク

あいにゃんからみるきーへの手紙

福本 「みるきーに手紙を書いてきたので読ませていただきます。」

渡辺 「あいにゃん、ありがとう。」

福本 「みるきーへ。久々のみるきーとのラジオで、この手紙を書いてる時点ですごい緊張してます。愛菜がNMBを卒業して、みるきーと2人、奈良ーずで仕事をする機会が無くなって、もう3年が経ちました。

みるきーとは奈良ーずとして一緒に仕事することがめっちゃ多かったよな。その中でも愛菜が1番楽しくて、1番素で居れて、1番思い出に残ってるTEPPENラジオ。またこうやってみるきーと一緒にTEPPENラジオに出れてることが愛菜はめっちゃうれしいし、ほんまに光栄です。

『TEPPENラジオでのみるきーの暴走を止めれるのはあいにゃんだけ』って握手会でファンの方に言われてたけど、今では暴走するというより、みんなを引っ張っていってラジオの進行をしてるのが不思議な感じ。愛菜とラジオしてるときは常に自由な感じやったような。って思い返したりしてます。

『抹茶』ばっかり発言する回があったり、虫の気持ちになって喋り出したり、『愛菜はノーパン』とか言い出したりして、いつも予想できへんことばっかりのラジオやったけど、それが楽しみでもあって愛菜はみるきーとするTEPPENラジオが大好きでした。

素で居れたのもみるきーのおかげやし、愛菜とキャラが真逆やからこそ相性が良かったんやろなって思います。そんなみるきーが卒業を発表したのはめちゃくちゃびっくりしたし、何よりみるきーがアイドルじゃなくなることが愛菜は寂しく感じちゃいました。

でも、心から信頼できる相方のみるきーの卒業を前向きに捉えて1番に応援したいなって思ったよ。みるきーは常にキラキラ輝いた笑顔で、人前で弱音を吐いたりすることもなく芯がしっかりしてて、尊敬する所がたくさんあります。

愛菜の中でみるきーは永遠のアイドルであり、アイドルのテッペンです。魅力たっぷりのみるきーやからこれからもみんなに愛される存在で、自分の道をしっかり進んで夢を叶えていくと信じてます。辛いことがあったらいつでも頼ってください。大きな体でみるきーを守ります。

最後になっちゃったけど、いつも自然体でがんばり屋さんなみるきーが大大大好きです。卒業おめでとう!」

渡辺 「なんか、ほんまに言葉の一言一言がうれしい。」

福本 「ほんとに?でも、全然涙してないけど(笑)」

渡辺 「涙はしてないけど(笑)。卒業発表してから自分が『どう思われますか?』とか聞かれることばっかりで、こういう風に改めて人から言われるってことはあんまりなくて。めっちゃ心に染み渡るような言葉がいっぱいで。もう1回読んでもらっていい?(笑)」

福本・吉田 「(笑)」

福本 「家帰ってから読んでくれるかな(笑)。多分、ファンの人も1回聞いて充分やと思うわ。2回はいらんと思う。手紙渡すから、持って帰って(笑)」

渡辺 「あっ、ありがとう(笑)、もう1回読ませてもらいます。ほんまにありがとう。めっちゃうれしい。これからは、わたしも1人やし時間もいっぱいあるから、あいにゃんと友達で普通にご飯とか行きたい。」

福本 「なんか今まで友達じゃなかったみたいな言い方(笑)」

渡辺 「違うかったけどな。」

福本 「えっ、嘘ー?」

渡辺 「ほんまやで、メンバーでいる内はメンバーとは友達じゃないっていうポリシー。」

福本 「なるほどね。」

渡辺 「でも、卒業したらみんなのことを友達って。」

福本 「個人としてね。」

渡辺 「そう。でも、あいにゃんはあいにゃんが卒業したときから友達やったからやっぱ友達や(笑)」

吉田 「ポリシーどこいったん?(笑)」

福本 「よく分からへん(笑)」

渡辺 「(笑)」


NMB48渡辺美優紀 ふぅちゃんは人生経験が足りない?ラジオ後任の矢倉楓子について語る「TEPPENラジオ」
画像引用 twitterより 「NMB48のTEPPENラジオ」2016年6月21日放送 出演メンバー 渡辺美優紀(みるきー)...
NMB48渡辺美優紀 渋谷凪咲の『ポストみるきー』宣言について語る「TEPPENラジオ」
画像引用 twitterより 「NMB48のTEPPENラジオ」2016年6月21日放送 出演メンバー 渡辺美優紀(みるきー) ...
スポンサーリンク