NMB48矢倉楓子 NMBとAKBは別物と考えるべき?同じと考えるべき?「TEPPENラジオ」

teppenradio20160614-9
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2016年6月14日放送

出演メンバー

渡辺美優紀(みるきー)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

生誕祭で「去年の18歳は1番涙を流した1年だった」

渡辺 「そうなんですか?」

矢倉 「そうなんですよ。AKB48の兼任とかも始めたりして。そっから、自分はNMBに帰ってきたけど。どうしたらいいんやろ?って悩んでて。」

渡辺 「そりゃそうやわ。それはふぅちゃんの言う通り。」

矢倉 「なんか、もう自分はいらんのかな?とか。」

渡辺 「選ばれたと思ったら返されて。どっちやねん!ってなるよな。何やねん!」

矢倉 「そう、何やねん!って思ったし。もう、そっからはAKBとNMBは別物のグループやし、別として考えようと思って。」

渡辺 「それでいいと思う。」

矢倉 「ちょっと意地になってて。総選挙とかも、NMBとAKBは違うのに!とか思ってたけど。最近は。」

渡辺 「最近はまた何か変わったん?」

矢倉 「今年の総選挙も立候補することにしたんですけど。それは、やっぱり48グループってやっぱり全部一緒やんなって改めて思っちゃって。」

渡辺 「別々やんって思ってたけど、一緒やんって思ったんや(笑)」

矢倉 「別やんって思ってたのは、意地になってて。もう知らんわ!みたいな(笑)」

渡辺 「難しいけど、どっちも合ってると思う。なんか難しいよな。」

矢倉 「総選挙は48グループで一緒になってるし。握手会もAKBの方にも出てるのは姉妹グループだからっていうのを感じて。」

渡辺 「すごく大人になったんですね、ふぅちゃん。」

矢倉 「そうなんですかね?」

渡辺 「48グループにいる限り順位をつけられたり、競い合いとかしんどくなるやんか?」

矢倉 「しんどくなる。」

渡辺 「だから、ふぅちゃんは『大丈夫、ふぅちゃんはふぅちゃんっていうポジションがあるから』って思っときべきやと思う。そのためにはお芝居の勉強を誰よりもがんばるとか。」

矢倉 「そうですよね。他のみんなと並んだときに、自分にできることがないから、多分、自信も無いし。順位にみんながこだわっちゃうというか。自分の位置が気になるっていうのはそこに繋がると思うので。」

渡辺 「独自のふぅちゃん路線を走ってください。」

矢倉 「今日はすごいためになるラジオになってきた。」

渡辺 「ほんまに?(笑)」

矢倉 「はい(笑)。深いことを話せて。」


NMB48矢倉楓子 NMB内の序列を気にするより演技の仕事ができるようにがんばるべき?「TEPPENラジオ」
画像引用 twitterより 「NMB48のTEPPENラジオ」2016年6月14日放送 出演メンバー 渡辺美優紀(みるきー)...
NMB48矢倉楓子 家族で旅行に行ったことがない もっと稼げるようになりたい「TEPPENラジオ」
画像引用 twitterより 「NMB48のTEPPENラジオ」2016年6月14日放送 出演メンバー 渡辺美優紀(みるきー)...
スポンサーリンク