NMB48山本彩 ドラフト3期生にはすぐにでも劇場に立ってグループに刺激を与えてほしい「SHOWROOM」

sayaka-showloom20180124-2
画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2018年1月24日配信

出演メンバー

山本彩(さやか)

スポンサーリンク

ドラフト3期生について

ドラフト会議以降はまだ会ってないんですよ。今回はメンバーじゃなくてみなさんが選ぶっていうのがすごく難しくて。わたし達の気持ちがちょっとでも分かってもらえたんじゃないかなって気がしたんですけど(笑)。

まあ、実際に見て、「応援したい!」って思うかはみなさん次第だと思うので。そこはみなさんの目で見て頂いて。

憧れのメンバーに、もちろん自分の名前を挙げてもらえてたのも嬉しかったんですけど、他のNMBのメンバーとか、「NMB48に入りたいです」「憧れてます」って言ってくれることがすごく嬉しかったですね。

3チームで16人ですか、言っちゃえば1公演できるだけの人数を選んで頂いたので。まあ、まだ、交渉権を頂いただけですけど。

できるものなら、すぐにでも劇場だったりとかに立って、めきめき力をつけてグループに刺激を与えてほしいなって思いますね。

(コメント「AKIRA先生(ダンス講師)が大変」)

AKIRA先生っていう、NMBのダンスの先生、振り付け師さんがいらっしゃるんですけど。まあ、AKIRAさんはすごく熱い方なので。新しい子が入ってきてくれれば、メンバーの為、グループの為に誰よりも熱く指導してくれる先生なので。そのへんは大丈夫だと思います。

楽しんでやりながらメンバーを成長させてくれると思いますよ。


スポンサーリンク