渋谷凪咲『若手の代表としてNMBを引っ張る』村瀬紗英『今年こそはランクイン』総選挙について語る「NMB48学園」

nmb48gakuen20170422
画像引用 twitterより
「NMB48学園 こちらモンスターエンジン組」2016年4月22日放送

出演メンバー

渋谷凪咲(なぎちゃん)
村瀬紗英(さえぴぃ)
西森洋一(モンスターエンジン)
大林健二(モンスターエンジン)

スポンサーリンク

なぎちゃん、さえぴぃ、総選挙に立候補

大林 「2人とも出るんや。」

渋谷・村瀬 「出ます。」

大林 「なぎちゃんは前は何位やったっけ?」

渋谷 「56位でした。」

西森 「(一昨年が)58位からの56位やね。」

大林 「めっちゃ覚えてるやん!」

村瀬 「おー!すごい!」

渋谷 「西森さんは毎回ね(笑)」

西森 「そうやねん。俺、数字を覚える病気やねん。」

一同 「(笑)」

大林 「天才がなるようなやつやな(笑)」

村瀬 「すごい(笑)」

大林 「順位は上がりそうなの?」

渋谷 「いや、もう上がると信じるしかないですね。」

大林 「なるほどね。さえぴぃは前回は何位やったん?」

村瀬 「前回は80位まで発表されたんですけど、88位で。ギリギリ(圏外)だったんで。」

大林 「うんうん。」

村瀬 「去年は速報には入れたんですけど、本番にランクインすることができなくて。」

大林 「なるほどね。」

村瀬 「あと一歩だったので。」

西森 「あ~、速報ね。」

渋谷 「何でも知ってる(笑)」

西森 「速報は知ってるよ。」

村瀬 「知ってるんですか?(笑)詳しいですね(笑)」

大林 「総選挙のことにけっこう詳しいんやね(笑)」

西森 「俺、去年はたまたま観れなかったけど、それまでは3回ぐらい全部観てるから。」

渋谷・村瀬 「すごい!」

渋谷 「うれしい。」

西森 「『(ラジオのメンバーが)出てくるかな~?』って思いながら観てるんですよ。」

大林 「うんうん、観るよな。知り合いやしな。」

西森 「いつも応援するメンバーがラジオをやってる2人じゃないですか。だから、ほとんどがそれ以外のメンバーじゃないですか。」

村瀬 「そうですね。」

西森 「だからず~っとモヤモヤして。『いつ出てくるんやろな~?』って。」

村瀬 「じゃあ、今年は2人ともね。」

渋谷 「そうですね。」

西森 「(テレビの前から)どこにも行かれへん。そのために観てるのに、そこを見逃したら最悪やん(笑)」

渋谷 「そうですね、優しい(笑)。でも、5位ぐらいより上は絶対無いかな(笑)」

村瀬 「(笑)」

西森 「5位より上は無い?(笑)」

渋谷 「5位より上は無い(笑)」

西森 「あれっていつもテレビではどのぐらいから発表してるの?」

渋谷 「(地上波の)テレビは16位ぐらいから。」

西森 「そうなんや。」

渋谷 「16位からが選抜の発表なんで。」

西森 「あ~、それの発表やったんか。」

渋谷 「16位より上ってけっこうすごいので。」

大林 「テレビではそんなに下のほうまでは流してないねんな。」

渋谷 「そうですね。80位とかまでは。」

西森 「そうなんや。」

大林 「もう、がんばるしかないもんな。」

渋谷 「今年は、なんと彩さん(山本彩)が出馬しなくて。」

大林 「あっ、なんか新聞で見たわ。」

西森 「(総選挙は)もういいっていうか、ちょっとお休みって感じなんかな。」

渋谷 「今までNMBでずっとランクインしてきた矢倉楓子さんも出ないんですよ。」

西森 「完全に枠が空くやん。」

渋谷 「はい。なので若手が引っ張るというので、わたしが引っ張っていきたいなって。」

大林 「NMBで1番上の人はどれぐらい?さや姉を抜いたら誰が1番上なん?」

渋谷・村瀬 「美瑠さん。」

渋谷 「白間美瑠さん。」

大林 「あ~。」

渋谷 「でも、選抜には入ってなくて。」

村瀬 「24位。」

西森 「惜しいね。」

大林 「(選抜は)高い壁やな。」

渋谷 「そうなんです。」

大林 「我々は『がんばって』としか言いようがないけどね。」


スポンサーリンク