NMB48梅山恋和 上西恵は少しの髪型の違いにも気づいて褒めてくれる先輩だった「SHOWROOM」

kokona-showloom20170423
画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2017年4月23日配信

出演メンバー

梅山恋和(ここな)

スポンサーリンク

上西恵とのエピソード

けいっちさんとは卒業コンサートのときも卒業公演のときも、大切な大切な『途中下車』を一緒に歌わせて頂いて。

卒業公演のときにわたしがツインテールをしてて、横毛を出してたんですよ。多分、初めて出してたんですよ。

じゃあ、すぐにけいっちさんが気づいてくれて「あっ、今日は横毛出してるやん!かわいい~!」みたいな。そんなところまで見てくださってるんや!って思って、めっちゃうれしくて。びっくりしました。

いつも公演のときはツインテールなんですけど、横毛を出してなくて。卒業公演のときは横毛を出してたら1番に気づいてくれて。よく見てくださってるんだなって思いました。本当にさすがです。

山本彩とは話す?

2人で喋ったことはなくて。『お疲れ様です。』みたいなのだけで、ちゃんと喋ったことないです。もっと喋りたいなって思います。自分から積極的にいかないとなって、最近思います。

1番仲の良い先輩は?

仲の良い先輩といえば、やっぱり柚巴(本郷柚巴)さんですね。先輩の中だったら1番喋れます。年が近いということもあって、めっちゃ喋りやすくて。

チームN『目撃者公演』に出て自信がついた

『目撃者公演』は初日よりはだいぶ慣れました。初日はやっぱり色んな思いがあって、悔しかったりしたんですけど。次は27日に『目撃者公演』に出させてもらうんですけど。最近は「ここの表情はこうしよう!」とか、色んな自分を魅せれるところを鏡の前で練習したりしてます。

『目撃者公演』に出てからけっこう自信もつきました。初日のときはユニットに出れなかったので、柊さん(薮下柊)も励ましてくださって。「絶対、恋和は前に出れる!」っていつも言ってくださってたので。それで余計に自信がついて、がんばろう!って思いました。

意外と足が速い

わたし、足が速いんですよ。自分で言うのもなんなんですけどね(笑)。何秒とかはちょっと覚えてないんですけど、運動会とかでも絶対1位になってて。1位じゃなかったことがなくて。多分(笑)。もう、ずっと「負けへんぞ!」みたいな感じでした。

研究生公演でもステージ上で走らせて頂いたんですけど。「スピード感が止まらなかったぜ!」ってね(笑)。

「速く見えない」ってよく言われるんですけど、意外と速いんで。5期生の中で1番速いかは分からないけど、またみんなで競走してみたい(笑)。


スポンサーリンク