NMB48三田麻央 麻雀番組で自分の冠番組になるチャンスのトーナメントに出なかった理由とは?「じゃんぐるレディOh!」

jungle-radio-20170918-2
画像引用 twitterより
「じゃんぐるレディOh!」2017年9月18日放送

出演メンバー

三田麻央(まおきゅん)
沖田彩華(あいぽん)
西澤瑠莉奈(るりりん)

スポンサーリンク

麻雀番組について

握手会でよく麻雀番組「りりぽんのトップ目とったんで!」の話題になるという話から・・・

三田 「『トップ目とったんで!を見て(握手会に)来ました。』っていう方がすごく多くて。」

西澤 「へ~。」

沖田 「でも、あの番組怖くない?(握手会で)めっちゃダメ出し多くない?(笑)」

三田 「あ~、わたしはダメ出しはない。」

沖田 「マジで?」

三田 「わたしは罰ゲームをすることが多かったから、『罰ゲーム頑張ってね』っていうほうが多かった。」

沖田 「わたしには『何であのときあれを出したの!』みたいな(笑)」

三田 「まあ、確かにね。できる人からすると、どうしても言いたくなってしまうという気持ちも分かるね。」

沖田 「ちょっとここで言ってほしいんですけど。」

三田 「ん?」

沖田 「まおきゅんは、なんでトーナメントに出なかったのか。」

(※須藤凜々花の卒業に伴って番組の二代目決定トーナメントが開催)

三田 「それ、めちゃめちゃ言われた。」

沖田 「それはちゃんと報告しとこう。」

三田 「わたしはMCを極めたかったから。」

沖田・西澤 「お~。」

三田 「麻雀番組の解説のMCってなかなかできないんですよ。」

沖田 「そうですね。」

三田 「身内だけの番組でMCやアシスタントはやったことあるけど。ああいう番組で、色んな人をゲストに迎えて、そのゲストによって対応を変えたりとか、(MCの)回し方とかすごく勉強になるんですよ。」

沖田 「うんうん。」

三田 「だから、わたしはそこを極めたいなって思って。麻雀で1番になるよりも、その子(二代目に選ばれた子)を支えながら、番組を回したいなって思ったから。自分から『MCがしたいです』って。」

沖田 「そういうまおきゅんの思いがあってね。わたしも握手会でけっこう聞かれるのよ、『なんでまおきゅんは出えへんの?』って。色んな葛藤があって出えへんかったっていうのを伝えたい。」

三田 「ありがとう。」

沖田 「色んな思いがあるんですよね。」

三田 「はい。ありました。」


スポンサーリンク