NMB48川上礼奈 岩田桃夏を見ていて昔の自分を思い出すこととは?「NMB48の放課後ニュース」

houkago201704026
画像引用 twitterより
GIONラジオ「NMB48の放課後ニュース」2017年4月26日放送

出演メンバー

岩田桃夏(ももるん)
川上礼奈(れなぴょん)
安田桃寧(ももね)

スポンサーリンク

初舞台の思い出

安田 「れなぴょんさんとか絶対もう覚えてないでしょ?」

川上 「覚えてるよ!(笑)」

岩田 「(笑)」

川上 「確かに、さかのぼること7年前ぐらいにはなるけど(笑)。2人にはまだまだ新しい思い出やんな?」

岩田 「1年前とかですね。」

安田 「1、2年前とかですね。」

川上 「怖~!そんだけしか経ってないの!?もう7年ぐらい経つと初舞台の思い出は化石化してる(笑)。でも、全然覚えてて、初舞台は1月28日で。すごい正確に覚えてて。」

安田 「はいはい。」

川上 「そのときやったユニットが『投げキッスで撃ち落とせ』っていう。分かる?」

岩田 「分かります。」

安田 「かわいいやつですよね?」

川上 「そうそう、その曲をやってんけど。わたし、昔はリズム感が全くなくて。みんなより早く踊っちゃうっていう、“早取り”っていうで先生にすごく怒られたのを覚えてる。」

安田 「ももるんは早取りをよくやるよな?」

岩田 「そうです。(リズム感が無くて)早取りか遅取りか、みたいな。」

川上 「そう、ももるんはよく先生に『早い』って言われるやんか?」

岩田 「はい。」

川上 「それを聞いてて、昔の自分をすごく思い出すというか。」

安田・岩田 「あ~。」

川上 「髪型もハーフツインで。礼奈は今はショートやけど、ずっとツインテールをしてたから。だから、ツインテールの子は早取りしがちなんかな?(笑)」

安田・岩田 「(笑)」

川上 「2人はどう?」

安田 「わたしは、初日で、MCでなかなか喋れないわたしにメンバーさんが『どう?』ってめっちゃ聞いてくれたんですけど。わたし、『楽しい』しか言えなくて。」

川上 「まあ、楽しいもんな。」

安田 「楽しいんですけど。(自分に対して)もっと他に何か言えよ!って思いました。

川上 「自分で反省できるのはいいことやと思うで。」

安田 「ありがとうございます。」

川上 「ももるんは?まだまだ最近やんな?」

岩田 「1年前ぐらいなんですけど。緊張してて、あとから映像を見たら顔が引きつってました。」

川上・安田 「(笑)」

岩田 「『てっぺんとったんで!』をやったんですけど。」

川上 「そうか、お披露目のときが初舞台やもんな。緊張したんや。」

岩田 「緊張しました。でも、楽しかったですね。」

川上 「そのときの光景とか何か覚えてる?」

岩田 「そのとき来てくださったファンの方が、今、握手会に来てくださってて。」

川上 「お~、すごい。」

岩田 「感謝してます。」


スポンサーリンク