NMB48堀詩音 『まさかシンガポール』で初選抜!選抜入りを知らされたときの心境は?「SHOWROOM」

horishion-showloom20170627
画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2017年6月27日配信

出演メンバー

堀詩音(しおん)

スポンサーリンク

アルバムのリード曲『まさかシンガポール』で初選抜

アルバムのリード曲『まさかシンガポール』っていう曲なんですけど、今回、選抜メンバーに選んで頂けました!ありがとうございます!

これは、わたし1人では達成できてなかったことだと思いますし、いつも応援してくださるみなさんがいるから、わたしもがんばれました。

(公式に発表される前に)ちょっとね、ネットで話題がまとめられてたりしたじゃないですか。「詩音が選抜メンバーに入ったんじゃないか?」みたいな。SHOWROOMでコメントもめっちゃ来たし、正直苦しかった。そんなに言われてもわたしは何も言えないんだよ!って気持ちで。

握手会でも言われて、ちょっと塩対応みたいになっちゃってたんですけど。「おめでとう!」って言われても「何の話ですか?」みたいになって。本当に早く言いたくてしょうがなかった。めちゃくちゃ苦しかった。でも、みんなは容赦なく言ってくるから(笑)。もう、どうしようかな?って思ってたの。

やっと今日、みなさんに公式発表することができて本当に嬉しいし。正直、公式発表があるまで、わたしはドッキリを仕掛けられてるんじゃないか?って気分になってたんですよ。なかなか発表できないし。これはイジられてるんじゃないか?って気持ちにもなってたんですね。

だけど今日、こうしてファンのみなさんに良い報告ができたことを本当に嬉しく思います。まあ、でも、「何で堀が選ばれたんだ?」って思う方もね、もちろんいると思います。『選ばれるほどの人間か?」って思う人もいると思います。

わたしも「どうして選んで頂けたんだろう?」って、疑問に思うことも正直言うとあるんですけど。でも、弱音を吐くのは選ばれなかった方に失礼だと思いますし。わたしはわたしなりに我が道を走り抜けたいし、選抜メンバーに入ったことがゴールじゃないし。わたしはここがスタートだと思ってるので。

うすうす気づいてた方が多かったから、今日、発表されたときも、みなさんの反応があまり無いんじゃないか?って思ってたんですけど。でも、(選抜発表の)映像が出たときも「お~!」って言ってくれたりとか、アカリンさん(吉田朱里)が「初選抜のメンバーに話を聞いてみましょう」って言ってくれて、わたしが前に出て行ったときも、「詩音~!」ってめっちゃ言ってくれたことが、本当に本当に嬉しくて。嬉しすぎて涙が出ました。

(公演後の)お見送り会で「おめでとう!」って言ってくれる方もたくさんいて本当に嬉しかったです。やっと良い報告ができてよかったです。

選抜メンバーを知らされたときの心境

わたし、生誕祭で「21歳はドラフト2期生の先陣を切って、高い壁である“選抜の壁”をブチ壊します」みたいことを言ったんですけど。あのときは、みんな選抜メンバーを知らされてなくて。公演後の反省会終わりにみんなに(選抜メンバーの)伝達が行ったんですよ。

わたし、携帯を見てなくて。なるさん(古賀成美)がいきなり「詩音!おめでとう~!」みたいな、言い出して。えっ、なるさんどうしたんだろう?と思って、「どうしたんですか?」って言ったら、「連絡が来てるよ」って言ってくれて。えっ!?みたいな。最初は何がなんだか分からなくて。

『堀』っていう文字があったときも、これは本当に『堀』か?みたいな感じになるぐらいびっくりして。生誕祭で言った直後にまさかこんなことになるとは正直思ってなかったので。「(選抜入りを)知ってて計算して言ったんじゃないか?」って思ってしまった方もいるかもしれないんですけど、本当に知らなかったんですよ。(生誕祭で)言った30分後に知った、みたいな感じなので。

すごいサプライズを頂いて本当に嬉しい限りですし、わたしが選抜に入ったことを涙を流して喜んでくれるスタッフさんもいて、周りの方にすごく恵まれてるなって思いました。

でも、これがゴールではないので。今回はアルバムのリード曲の選抜メンバーになったわけですけど。まだ次のシングルがいつとかは分かりませんが、シングルの選抜にも選んで頂けるように、我が道を走り抜けて行きたいと思います!


スポンサーリンク