NMB山本彩 渡辺麻友の卒業は寂しい?メンバーの卒業を実感するときとは?「アッパレやってまーす!」

appare20171030
画像引用 twitterより
「アッパレやってまーす!」2017年10月30日放送

出演メンバー

山本彩(NMB48)
内田理央
濱口優(よゐこ)
有野晋哉(よゐこ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)
坪倉由幸(我が家)
蒼井翔太

スポンサーリンク

山本彩 AKB48を卒業する渡辺麻友について

10月31日に渡辺麻友の卒業コンサートが行われるという話から・・・

坪倉 「まゆゆはけっこうな先輩なんですか?」

山本 「めちゃくちゃ先輩です。(AKB48の)3期生さんなので。」

一同 「へ~。」

有野 「初めて会ったのは?」

山本 「初めて会ったのは、AKBさんのライブでNMBがお披露目をさせて頂くときに(舞台の)袖でお見かけして、『あっ、本物だ!』って。」

一同 「へ~。」

鈴木 「そのときはどんなイメージだったんですか?」

山本 「そのときは良い意味で“人じゃない”みたいな。」

濱口 「オーラもあって?」

山本 「そうです、そうです。」

濱口 「(卒業は)やっぱり寂しいものなの?」

山本 「今はまだ実感が無いですね。(卒業コンサートの)リハーサルもまだ現地でやってなくて。レッスン場でやっていて。明日(10/31)、初めて現地入りするので。」

濱口 「そうか。これから実感してくるのかな。」

山本 「そうだと思います。」

坪倉 「リハーサルはまゆゆも一緒にやるの?」

山本 「そうです。全員で。」

鈴木 「やっぱり卒業でどんどんいなくなっていくのは寂しいものなんですか?」

山本 「そうですね。(曲の)もともといた人のポジションがどんどんスライドで変わっていくので。オリジナルメンバーっていうのがどんどんいなくなっちゃうので。」

一同 「あ~。」

山本 「かつてやってたメンバーと全然違うメンバーでやったりすると。」

有野 「(卒業したメンバーを)ふと思い出したり?」

山本 「そうですね。」

鈴木 「新しく入ってくる人もいて、卒業した人もいるのでしょ。そしたら『この人とあの人が同じときにいたらどうなってただろ?』とか考えたりする?」

山本 「あ~、確かに。それは思います。」

坪倉 「まあ、考えてもしょうがないことですけどね。」

一同 「(笑)」

濱口 「『最強のメンバーは誰だ?』みたいなね。でも、(メンバーが)抜けないと、新しい子が出てきてなかったかもしれないしな。」

山本 「そうなんですよね。」

有野 「モー娘とかスペシャルメンバーみたいなのやってたけど、AKBはやらへんの?」

山本 「AKBさんも10周年のときに。10年前に『10年後に10周年ライブをやろう』みたいなのがあって、10年前にチケットを買ってくださってた方が10周年ライブに来られて。」

一同 「へ~。」

有野 「シャレてるやん。」

山本 「そうなんです。そのときは卒業された方もみなさん集まって。」

一同 「へ~。」

有野 「NMBもそれをやってるの?」

山本 「NMBはやってないです。」

有野 「あ~、やってないのか。まだ間に合うんじゃない?」

山本 「今から?(笑)」

有野 「うん、10年後。」

坪倉 「さや姉、10年後は何歳?」

山本 「34歳。」

坪倉 「まだ34歳。」

濱口 「まだまだやな。」

山本 「いやいや(笑)」

有野 「握手会も手がガサガサしだすで。」

一同 「(笑)」

濱口 「ニベア塗るよな?(笑)」

山本 「塗ります、塗ります(笑)」

一同 「(笑)」


スポンサーリンク