NMB48山本彩 ドランクドラゴン鈴木にジャンケン必勝方法を教えてもらう?「アッパレやってまーす!」

appare20170731
画像引用 twitterより
「アッパレやってまーす!」2017年7月31日放送

出演メンバー

山本彩(NMB48)
内田理央
濱口優(よゐこ)
有野晋哉(よゐこ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)
坪倉由幸(我が家)
蒼井翔太

スポンサーリンク

さや姉 じゃんけんが強くなりたい

山本 「じゃんけんが強くなりたいです。NMB48の山本彩です。」

濱口 「強くなりたいの?」

山本 「今度、またグループでじゃんけん大会をやることが決まったんですけど。めちゃくちゃ弱くて。いつも予選とか1回戦敗退なんですよ(笑)」

一同 「へ~。」

有野 「武道館とかでやってたやつ?」

山本 「そうです。」

有野 「あれは予選があるの?」

山本 「姉妹グループは予選があるんですよ。」

(※今年の大会はユニットでの参加のためルールが変更されています。)

一同 「へ~。」

山本 「AKBと兼任してたときはAKB扱いでもあったので本選からの出場だったんですけど。そうじゃないときは予選があって。」

有野 「NMB内でじゃんけんをして、何枠かを。」

山本 「そうですね。(NMB内で)勝って、本選に行って。」

鈴木 「俺、勝てる方法を色々知ってますよ。」

山本 「えー!」

濱口 「教えてあげてよ。」

鈴木 「『じゃんけんをしよう』って言ってやると、みんな初めだけちょっと凝ったことをしようとするので、チョキを出しやすいんですよ。だから、(自分は)グーを出すと勝てるんですよ。」

山本 「あ~、チョキ出す!」

鈴木 「そのあとなんですけど、人間って何かあると手を握る癖があるんですよ。だから、だいたいグーを出すんですよ。だから、(自分は)パーを出すと勝てるんですよ。」

一同 「へ~。」

鈴木 「だから、順番としては、1番初めはグー。そのあとはパーを連続で出すとだいたい勝てます。」

山本 「へ~。確かに、ぱるる(島崎遥香)はずっとパーで優勝したんですよ。」

一同 「へ~。」

濱口 「でも、さや姉の手の内は今ので全部バレたからな。メンバーが聞いてたら(笑)」

山本 「あっ!ほんまや(笑)」

濱口 「聞いてないことを祈って(笑)」

坪倉 「でも、確かにグーは出しやすいですよね。気合入ってるときとか。」

濱口 「(手を)握ってしまうよな。」

鈴木 「そう、みんなグーを出すんですよ。最初は変わったやつを出すのでチョキ。チョキは手の形が1番おかしいから(最初以外は)出ないんですって。」

山本 「あっ、そうなんですね。」

鈴木 「パーはまだ出やすいんですけど。」

山本 「へ~。」

有野 「グー、パー、パー、パー。」

鈴木 「はい。人数が大勢であればあるほど、これで勝ちやすいです。」

山本 「へ~。」

有野 「じゃんけんは何人でやるの?」

山本 「最終的にってことですか?」

有野 「いや、対戦するとき。」

坪倉 「1対1でしょ?」

山本 「そうですね。」

有野 「大人数じゃないって。」

鈴木 「あ~、じゃあこれ関係無いです(笑)」

一同 「(笑)」

濱口 「大人数でのじゃんけん方法なんや?」

鈴木 「はい。」

有野 「3、4人とかでやるならその方法が?」

鈴木 「はい。でも、1対1でもけっこう当てはまると思いますけどね。」

山本 「ふ~ん。心理戦ですもんね。ありがとうございます。」


スポンサーリンク