NMB48山本彩 公演中にスカートが外れるハプニング!そのときの対処法とは?「アッパレやってまーす!」

appare20170502
画像引用 twitterより
「アッパレやってまーす!」2017年5月1日放送

出演メンバー

山本彩(NMB48)
内田理央
濱口優(よゐこ)
有野晋哉(よゐこ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)
坪倉由幸(我が家)
蒼井翔太

スポンサーリンク

さや公演中にスカートが外れた

リスナーからのメール「この間、NMB48劇場での公演中にさや姉のスカートが外れるハプニングが起こりました。しかし、さや姉は外れたスカートを手に持ち、すぐに捌けるのではなく、自分が抜けても影響が少ないパートまでそのままパフォーマンスを続けていました。自分のことはさておき、周りへの影響を最小限に抑えたさや姉を見て感心しました。舞台上では平静を保ってるように見えましたが、内心ではどのようなことを考えていたのか聞きたいです。」

濱口 「スカートが外れたの?」

山本 「スカートが脱げちゃったんですよ。」

濱口 「下は見えてもいいやつ?」

山本 「下は見えてもいいやつを履いてたんですけど。」

濱口 「でも、恥ずかしいよな。」

山本 「自分が歌い始めの曲だったんですけど、歌い始める直前にバって外れて。」

一同 「えー!」

山本 「でも、とりあえず歌うしかなかったので。とりあえず手でスカートを巻きつけて(笑)」

一同 「(笑)」

坪倉 「メンバーは気づいてるんでしょ?」

山本 「気づいてるメンバーもいたとは思うんですけど。そのとき自分が1番前にいたので、(客席の)先頭の観に来てくださってる方にはもう丸分かりの状態でした。」

一同 「あ~。」

有野 「スカートを拾って巻き直してって感じや。」

山本 「そうです。」

一同 「へ~。」

有野 「サウナスタイルで歌ったってことや。」

一同 「(笑)」

山本 「でも、それがまだセクシーな曲だったので、それをちょっと小物みたいな感じで。」

濱口 「なるほど。」

鈴木 「うまいこと使ったんだ。」

山本 「はい、使って捌けました。」

鈴木 「モノボケだ!」

一同 「(笑)」

濱口 「モノボケではない(笑)。やっぱりすぐには捌けれないんだ。」

山本 「すぐには捌けれないですね。状況を見て。」

坪倉 「なるほど。」

鈴木 「さすがプロだな。」

山本 「いえいえ。」

有野 「『ちょっと待って!』とかは言わへんかったんや?」

山本 「もう言えないですね。」

坪倉 「『まだ歌わない、まだ歌わない!ストップ、ストップ!』って。」

一同 「(笑)」

山本 「歌います、歌います(笑)」

濱口 「そういうハプニングってけっこうあるの?」

山本 「けっこうあります。チャックが空いちゃうとか多いですね。」

一同 「へ~。」

有野 「多いんや。(全員には)バレてないけど見えてる人には分かる、みたいな。」

山本 「そうですね。メンバーの後ろのホックが外れてたら見えないように着けてあげたりとか。」

一同 「へ~。」

鈴木 「歌ってる最中に?」

山本 「最中に。」

鈴木 「最中に着けるの?」

山本 「あっ、でも、フォーメーションで歌ってる子と歌ってない子がいたりするので。」

鈴木 「あ~。」

濱口 「なるほど。」

山本 「助け合いで。」

鈴木 「でも、それ結局は衣装さんの問題なんじゃないの?」

濱口 「まあ、激しく踊ってたら壊れたりも。」

山本 「あります、あります。」

坪倉 「1番下(下着)までは見えないようにはなってるわけでしょ?」

山本 「もちろんです、もちろんです。」

坪倉 「じゃあ、大丈夫だね。」

鈴木 「ちょっとがっかりしてるじゃん(笑)」

一同 「(笑)」

有野 「見えないようにはなってるよね(笑)」


スポンサーリンク