NMB48山本彩 今年こそは内田理央と仲良く話せるようになる?「アッパレやってまーす!」

appare20170410-3
画像引用 twitterより
「アッパレやってまーす!」2017年4月10日放送

出演メンバー

山本彩(NMB48)
内田理央
濱口優(よゐこ)
有野晋哉(よゐこ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)
坪倉由幸(我が家)
蒼井翔太

スポンサーリンク

さや姉 今年はだーりおと仲良くなる?

坪倉の『さや姉には話し掛けづらいイメージがある』という話から・・・

濱口 「違うんねんな、さや姉。」

山本 「違うんですよ。」

坪倉 「違うんですか?濱口さんから見てどういう人なんですか?」

濱口 「このラジオで何回も言ってるけど、話し掛けらるのをめっちゃ待ってるのよ。人見知りで何を話したらいいか分からんからって、1人でポツンっているねんけど。そのとき(のさや姉)はめっちゃ話し掛けづらい空気やねんけど、あれは待ってんねん。」

鈴木 「へ~。」

坪倉 「でも、誰でもいいわけじゃないでしょ?」

山本 「そんなことないですよ。」

鈴木 「こいつには話し掛けられたくない、みたいなのもあるでしょ?」

山本 「全然無いですよ。」

濱口 「だーりおも同じタイプやから、1回ここ(スタジオ)にパッて入ってきたときに2人とも黙って下を向いて。」

一同 「(笑)」

濱口 「お互い嫌じゃないんやろうけどな。」

内田 「嫌じゃないんですよ。」

山本 「何かきっかけがあればいつでも(喋りに)行きたいんですけど。」

内田 「そう、いつでも行きたいんですけど。」

濱口 「お互いめっちゃきっかけを探してるねんな。」

内田 「そうですね。」

鈴木 「それは、ようは『話し掛けてこい』っていう上からの態度ですからね。」

山本・内田 「・・・。」

有野 「2人が『は?』って顔で見てるよ(笑)」

鈴木 「『は?』じゃねーよ(笑)」

一同 「(笑)」

内田 「なんか、今話し掛けたら迷惑かな?とか色々考えちゃって。」

鈴木 「迷惑なときってあんまりないんじゃないですか。」

坪倉 「お互い『迷惑かな?』って思ってるんですか?」

山本 「多分、相手の空気を感じつつも。でも、お互い携帯を触って、みたい感じで。気を使ってはいるけど、みたいな。」

鈴木 「そっちのほうが嫌だったりしません?どっちも携帯を出して『これ、話し掛けていいのかな?』っていうのを周りに感じさせてる2人。」

一同 「(笑)」

山本 「あ~、確かにそうですね(笑)」

内田 「それは思います(笑)」

有野 「気を使わせてる2人。結婚できない女。」

一同 「(笑)」

山本 「言いすぎでしょ!(笑)」

内田 「さや姉とはここで2年目になるので。どっかで話し掛けたいなって。」

一同 「(笑)」

鈴木 「”どっかで”だからダメなんですよ。」

坪倉 「1年経ってまだ”どっかで”(笑)」

鈴木 「次回、会ったら話し掛けるって決めとけばいいじゃないですか。”どっかで”だから毎回話さないんでしょ?」

山本・内田 「・・・。」

鈴木 「何だよ!お前ら何見てんだよ!」

一同 「(笑)」

有野 「シーンってなってたよ(笑)。喋ってるから見てたんちゃう?(笑)」

鈴木 「喋ってるから見てたのか~、何か睨んでくるな~って(笑)」

一同 「(笑)」


スポンサーリンク