NMB48沖田彩華 『まさかシンガポール』での選抜落ちは正直むかつく!「SHOWROOM」

a-pon-showloom20170713
画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2017年7月13日配信

出演メンバー

沖田彩華(あーぽん)

スポンサーリンク

『まさかシンガポール』で選抜落ち

3rdアルバムの(リード曲)『まさかシンガポール』、なんと選抜落ちしてしまいました。こんなところで負けてたまりますか!むかつく!

本音が出てしまいましたけど(笑)。

わたしの7年間のNMBでの人生を考えたときに。落ちるときがあるからこそ、また上がったときに嬉しさとかも人一倍あると思うし。『みんなで握手会を完売させて次のシングルの選抜に向けて頑張るぞ!』っていう、落ちたときにみんなの団結力で上がっちゃえば、ファンのみなさんとの絆もすごく深まると思うんです。

だから、みなさんも『7年間もNMBをやってきてまだ居るのかよ!』『もうそろそろいいやろ?』とか、そんなこと言わずに一緒に頑張って頂けたらいいなと思います。もう少し、頑張るぞ。

わたしは他のメンバーに比べてNMBでの7年間の浮き沈みがすごく激しいと思うんですよ。それだけ色んな壁を越えてきたので、ファンのみなさんとの絆は誰よりも深いと思います。

(選抜落ちについて)深く考える時期は終わったので。『何でポジティブなんだよ!』って方もいると思いますけど。選抜発表があってから総選挙までの期間ですかね、すごく心が痛い気持ちで総選挙を迎えたんですけど。わたしはその間に色んなことを考えて、よし!頑張るぞ!と決めたので、もう少し頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。

劇場公演でのあーぽんコールとか、あーぽんグッズとかも見つけるとめちゃくちゃ嬉しいし、誇りに思います!こんなにもたくさんの方がわたしを応援してくれてるんだ!って、すごく嬉しいです。


スポンサーリンク